超うまかった。

上のアフィリリンクはレギュラーサイズのものだけど、今日ボクがおやつとして食べたのは、ローソンで売られていた、ミニサイズ(1袋40g)のもの。

これはローソンのみで「ローソンのPB(プライベートブランド)商品扱い」として売られているもの。確か価格は「¥108(税込み)」だったと思う。

 カロリー&PFC


9ed558e4-b4c2-478f-8188-0bb66524304b

内容量:40g
カロリー: 167kcal
タンパク質: 1.6g
脂質:3.0g
炭水化物: 33.5g
食塩:0.71g

揚げせんではなく「焼きせん」なので、非常に低カロリー。

ただ、先日紹介した「技のこだ割り」のような純粋な「醤油焼きせんべい」とは異なり、砂糖醤油で味付けされているものなので、脂質がちょっとだけ(3gほど)ある。

※関連過去ログ
 http://blogrider.tokyo/archives/19423272.html

とは言え、スナック系のお菓子で脂質3gはめっちゃ親切なので、たまにはいいと思います。それに、ここ数日、ほぼ毎日「技のこだ割り」を食べまくっていたので、正直ちょっと飽きてきたのもある。

因みに、成分表はこちらの画像を参照のこと。


6693c8e0-1cab-412d-99a1-170456ca0891

 食感

6fcea799-2cac-4f8e-a641-aac39d624141

「そのもの画像」を撮るのを忘れてしまったため、開封後のパッケージ画像にて失礼。

ミニサイズなので、せんべいそれ自体も、レギュラーサイズのものより1まわり小さいひとくちサイズとなっている。

表面の凹凸具合や食感(堅さ)なんかは、やはり亀田製菓ということもあって、技のこだ割りに比べるとかなりソフトな印象ですね。子供からお年寄りまですべての年代の人が安心して齧れる、絶妙なバランスとでも言うんでしょうか。

 風味


風味的には「砂糖醤油」ということで結構甘めなものを想像していたんですけど、そこまで甘ったるくはなく、塩とのバランスが絶妙でしたね。ハッピーターンほど甘くはないですね。

あと、ハッピーターンで言うところの「粉(塩)」もそんなに多くついているわけではないので、手も汚れないです。


 まとめ


一応自分の中で、「おやつの脂質は出来るだけ10gを超えないようにする」と言う風に決めていて、そういう意味では、減量中のおやつとして結構おすすめできるかなと言ったところですね。

一応自分は、「技のこだ割り」と「ぽたぽた焼ミニさとうじょうゆ味」をローテさせようかなと思ってます。ま、もちろんたまにはスイーツ系も行くと思いますけども。

いずれにせよ、こだ割りのときにも書いたんですけど、おせんべいは割と腹持ちするので、相当タイトな減量をしているとかでない限りは、結構おすすめです。

ローソンに立ち寄る際には是非。



 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT