いや、このカテゴリで記事書くの超久々。

ちょうど本日分のブログネタを決めかねていたので、ものすごく久々に普通に日記を書いちゃおう。

 1949頃:花小金井⇔小平間で人身事故


詳細はこれ。
 https://breaking-news.jp/2019/05/28/048933

大規模な運休で復旧までに時間を要していたことから、ぼくは「踏切での事故」と予想していた。したらば正に思ったとおりだった。

所謂「電車での人身事故」って実は大半が「踏切」で発生しているらしく、特にそこで人や車が電車と接触した場合、「警察による現場検証⇒救出活動⇒安全確認」という流れを経てからの運転再開なので、やたら時間がかかるんですよね。

とは言え、最初は「言うて大したことないでしょう?」と高をくくり、「とりあえず飯食いに行って、戻る頃には動いているかな?」って感じで構えてたわけです。

 中華壱番館で「からあげ炒飯@¥500」

ichibankan13
※画像引用元: https://www.vietnam-love.tokyo/ichibankan

減量中だけどちょいちょい食ってる「中華壱番館のからあげ炒飯」、こいつのコスパ、マジでやばい。あまりにも回数多く食いすぎているので、寧ろ逆にレビュー書いてない。

 駅に戻るも全然復旧してねえ

131826192186413224174_110921_1639
※画像引用元: https://320310.at.webry.info/201110/article_2.html
※画像はイメージです

で、いつ行っても混んでる中華壱番館でからあげ炒飯を食べ終わったあと、ダラダラと駅に向かうも、まだ復旧はしておらず、寧ろ足止め食っている人達でごった返し状態。

池袋のとらのあなでバイトしていた頃、台風と震災の影響で2回ほど帰宅難民になったことがあったのだけど、その時のことを思い出した。

こういう時はただじっと待っていても仕方がないので、開き直って久々にゲーセンへ。

 アパホテル前のゲーセンで¥500くらい使う

s-P1090478
※画像引用元: http://dareona.blog59.fc2.com/blog-entry-266.html

ぼくはかつてゲーセン的な所でバイトしていたこともあったのだけど、プライズ系のゲーム(所謂UFOキャッチャー的なやつ)は全く興味が無いので、スルー。レトロゲームを置いているちょっと古い感じのゲーセンに入った。

 「怒首領蜂」と「マジアカ」

8tnu01000001boe0
※画像引用元: https://www.jp.playstation.com/software/title/jp0571npjj00377_000000000000000001.html

そこで「怒首領蜂(どどんぱち)」という2D縦スクロール弾幕系シューティングを3プレイくらい。タイトルは知っていたけど、実際にプレイするのは初めて。

2D縦シューはすごく好きなんだけど、別に腕に覚えがあるとかではないので、初っ端ステージ1とか2の序盤あたりであえなく撃沈。悔しいのでコンティニューはせずに2回目頭からプレイ。

3回目くらいになるとなんとかコツを掴んできて、ステージ3くらいは進めた。怒首領蜂めっちゃおもしれえ。

次に、数少ないぼくの好きなアーケードゲームの1つ「クイズマジックアカデミー」をプレイ。いつの間にシリーズが新しいものになってた。

006
※画像引用元: https://www.4gamer.net/games/457/G045789/20190422063/

とりあえず「トーナメント」をおこなうも、HUMANひとりしかいないのに準優勝に甘んじてしまう。やはりタイピング系の問題で、しっかり認識されず、タイプミスしたのが痛い。

 歩数がエグいことになってた


ようやく電車に乗れて、家に帰って歩数計見てみたら数字がエグいことになってた。

D7xymG-U8AAo989

14233歩!距離にして9.6km!歩きすぎ!因みに、普段の平均は8000歩くらい。ここ最近の歩数としては最高。

先週、あまりにもふくらはぎと足の裏が痛かったので、会社の施設で格安でマッサージを受けられるのでやってもらった所、「足底腱膜炎(そくていけんまくえん)」の疑いが有ると言われた。

要は、足の裏の土踏まずの腱膜が炎症を起こしているってことなんだけど、ふくらはぎにも痛みがあるとなると、要するに「歩きすぎ」とのことだった。

特にソールが薄く買ったり硬かったりする靴で長時間歩いたりすると負荷が大きくなり、この症状になるんだとか。確かにぼくのシューズのソールは固くはないが薄い。以来、歩く距離はセーブしている。

でも、この帰宅難民の日は不思議とそれほどの痛みや疲れは感じなかった。

 大変だったけど、久々に楽しかった


たまーにだったらこういうのも悪くはないかなと。あと、ゲーセンが面白かった。またちょっと通おうかな。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT