【BOØWY】SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS【G柄バイオリン】

このブログでこの方の動画を取り上げるのはおそらく3回目。待ってました!って感じですね。んでもって、この曲もまたバイオリンがすごくよく似合う曲ですよね。

でも、間奏はキーボードだけじゃなくて、バイオリンとの掛け合いとかにしたほうがもっと良かったと思うんですけどね。

次はいつライブをやるんだろうか。次こそ絶対行きたい。


Super califragilistic expiari docious

本家のスパカリ。本当は「CASE OF BOØWY」でのライブ映像を載せたかったけど見つからなかった。この曲は、BOØWYの5枚目のアルバム「BEAT EMOTION」に収録されている。

因みにこの「SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS」という異常に長いタイトルは、実はメリー・ポピンズ(後にディズニー化される)の楽曲から来ており、元ネタのタイトルは「Supercalifragilisticexpialidocious 」と1語となっている。



Supercalifragilisticexpialidocious (Japanese)


※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/13813827.html
http://blogrider.tokyo/archives/13813843.html

BEAT EMOTION
BOΦWY
ユニバーサルミュージック
2012-12-24


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT