超面白かった。
Amazonプライムにて全26話視聴した。

この作品自体は名前は聞いたことがあって、この中に登場する「電脳メガネ」という存在が、所謂ぼくが強い関心とあこがれを持っている、ネットワーク直結型のウェアラブルデバイスということもあり、以前から非常に興味はあった。


 絵柄

817zpjNt39L._RI_


2007年から見た「2020年代」という近未来の時代設定の話だけど、作品全体の絵柄は非常にジブリ系のそれに近く、柔らかなタッチで描かれている。

また、メガネを通して表示されるディスプレイやキーボード、またそのフォントの描き方については、未来未来しすぎないようにということなのか、おそらく「あえて」若干チープな感じで描かれている。

要は、エヴァほどのビビッドでスタイリッシュな感じよりかは、少し子供向けに柔らかくしている印象。でもだからといって完全にチープなわけでもなく、非常にこのあたりはバランスよく描かれていると思う。

例えばデジタルなのに数字のフォントが漢数字だったり、アラート画面の日本語フォントが丸文字だったり、全体的に可愛い印象だった。


 ストーリー


こちらは先日紹介した「ソードアート・オンライン」のような「VR技術」ではなく、「電脳メガネ」というウェアラブルコンピューティングデバイスによる「AR技術(拡張現実)」の世界の話。

そのARによって作られた電脳世界と現実世界の境界に生じた、言わば「時空の歪み」のようなものの存在や、電脳メガネの隠し機能等、作品世界の中での「都市伝説」等を絡めながら、そうした秘密や登場人物たちの思惑に巻き込まれ、翻弄されながらもその中で成長していく話。

言うなれば「近未来SF型ジュヴナイル&ビルドゥングスロマン」といったところ。

で、序盤はこの「電脳メガネ」の機能の説明的なシーンとして、「小学生のいたずら話」がメインで進んでいく。

「ウェアラブルデバイス」を用いてはいるものの、やっていることは結局「小学生の遊び」なので、この辺りは違和感なく入っていけるのではないかと思う。

というよりも、「ウェアラブルデバイス」や、その中の「AR技術」といった、特殊性の高い近未来の設定をふんだんに盛り込んでいながらも、「日常を生きる小学生の描き方」が非常に上手いところに好感が持てる。

また、舞台となっている「大黒市」という架空の街については、2020年代の近未来SF作品とは思えないくらい古風な町並みで、この街の中で「メガネ」をかけた小学生たちが、ARをフル活用してい遊んでいるというミスマッチ感が、非常に斬新でよかった。

これについては、後の細田守監督作品の「サマーウォーズ」に非常に近い世界観があると思う。あれを見たことのある人であの世界観が好きならば、きっと楽しめると思う。

しかし、中盤から後半にかけて登場する「メタタグ」や「メタバグ」、「イリーガル」等も含め、作品世界の中での独自ルールに基づいた専門用語等について、一応説明はあるにはあるんだけど、しっかりとした説明がなされないまま話が進んでいく。

このため、コンピュータ関連の横文字等にアレルギー反応を示してしまう人は置いてけぼりを食らうかもしれない。ある程度そうしたワードをすんなり受け入れられる人でさえ、ある程度意味を推測と言うか、脳内で勝手に解釈しながらじゃないとついていけないところがあった。

また、後半は完全に、主人公と対になる「イサコ」を中心とした重くて暗い話がメインになるので、序盤のようなサマーウォーズ的な明るさは影に隠れてしまうことになる。

まあ、ぼくは割とそういう世界観は嫌いじゃないですけど。

 まとめ


ウェアラブルコンピューティングデバイスとか、AR技術とか、その手の近未来設定が好きな人なら楽しめるかとは思う。

また、2クールかけてじっくり丁寧に描かれていたのも良かったと思う。この展開を1クールだけでやるとしたらいくらなんでも急展開すぎて、流石についていけなかったと思う。

また、各キャラクターについてもしっかりそのバックボーンや、行動原理・心理というものについて描かれていたので、感情移入がしやすかったと思う。

それぞれのキャラクターの思惑や感情に、それぞれにきちんと納得の行く理由やその描写が丁寧にされていたので、その辺りの描き方は非常に上手だなと思った。

後はやはり、主人公「ヤサコ」と、電脳ペット(現実世界には実在しないARによる仮想のペット)の「でんすけ」との絆のお話は、否が応でも感動させられると思う。

いずれにしても、サマーウォーズとか好きな人はもちろん、「となりのトトロ」や「おもひでぽろぽろ」、「耳をすませば」といった系統のジブリ系のアニメが好きな人でも、きっと楽しめるんじゃないかと思う。





 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT