●今回のニュース3本
・『HiGH&LOW THE WORST』10月公開決定|ハイロー×「クローズ」「WORST」奇跡のコラボ - Cinemas PLUS
・「大盛りいか焼そば」販売終了 発売31年、SMAPのCMも話題に - 毎日新聞
・「元号制定は違憲だ」弁護士やジャーナリストらが提訴 「時間意識が喪失する」 - 弁護士ドットコム

個人的には、「大盛りいか焼きそば終了」が残念でならない。

2019.02.20 - Cinemas PLUS

c32512a9e70b9e2f9fc228e3a018fcc6-760x537

「HiGH&LOW」シリーズと、漫画「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)との、奇跡のコラボが実現。「HiGH&LOW THE WORST」として、10月4日(金)に全国の劇場で公開される。

企画プロデュースをHiGH&LOWシリーズのEXILE HIRO、監督&アクション監督も同シリーズの久保茂昭&大内貴仁のタッグで務める。脚本は髙橋ヒロシとHiGH&LOWの脚本チームとが共同で作成し、『クローズ』『WORST』の戸亜留市と『HiGH&LOW』のSWORD地区、両シリーズの主な舞台となった街が交差した世界を構築する。

※続きはリンク先で※

HIGH&LOW最初バカにしてたんだけど、劇場版意外と面白かったんだよなあ。とはいえ子供向けの域は出ないけどもw

※関連過去ログ

コラボするのが「クローズ」ではなく「WORST」で、鈴蘭ではなく鳳仙が出てくるってことは、ZERO2には出てきてない「月光兄弟」とかの世代が出てくるってことか。

地雷臭は半端ないけど、「BAD BOYS」よりかはマシかもな。来年あたりにレンタル出てくるだろうからその時見てみよう。


■「大盛りいか焼そば」販売終了 発売31年、SMAPのCMも話題に■
2019年3月27日 14時59分 - 毎日新聞

91MW8gYmgOL._SL1500_


 エースコック(大阪府吹田市)は1988年から発売してきたカップ焼きそば「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」(税抜き200円)の販売を、3月末の生産分で終了すると発表した。同社は毎日新聞の取材に対し、「人件費や物流費、原材料費の高騰など昨今の市場環境の変化を受け、誠に勝手ながら販売を終了することになりました。長期間にわたり、ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました」とコメントした。

※続きはリンク先で※

おいちょっと待てそりゃないだろう!確かに年に1個食うか食わないかだけど、だからこそ旨いんじゃないか。

ま、そう言いつつ、このブログではレビューしてませんけども。それに、そもそも「ソース焼きそば」自体がそこまで好きではないんですけども。

あ、因みにソース焼きそばには「かつおふりかけ」をかける派です。


エースコック スーパーカップ 大盛り いか焼そば 167g×12個
エースコック




2019年03月27日 12時42分 - 弁護士ドットコム


9686_2_1

天皇即位のたびに元号を制定するのは、憲法13条が保障する「個人の尊厳」を侵害して違憲だとして、弁護士やジャーナリストら3人が3月26日、国を相手取り、元号制定の差し止めを求めて、東京地裁に提訴した。原告によると、元号制定を違憲とする訴訟は初めて。

原告は、長野県の山根二郎弁護士(82)、東京のジャーナリスト・矢崎泰久氏(86)ら3人。訴状によると、3人は、国による元号制定が、国民一人ひとりが有している「連続した時間」を切断し、憲法13条が保障する「個人の尊厳」や「人格権」を侵害すると主張している。

●「元号制定に必然性がない」
提訴後、原告3人は、東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開いた。山根弁護士は「元号制定によって、国民は『天皇在位の時間』に閉じ込められ、世界史(西暦)とつながっているという意識がぶつ切られることになる」と述べた。

また、元号の年度を覚えていても、何年前のことかすぐにわからず、「時間の意識の喪失状態に陥っている」という(山根弁護士)。一方で、「象徴天皇制」を否定しているわけではなく、あくまで元号制定に必然性がないからだ、と強調した。

新元号をめぐっては、政府は4月1日、発表する予定としており、現在の皇太子が即位する5月1日から改元することになっている。原告は、5月1日以降に「新元号は無効だ」という主張も付け加えるとしている。

同じ「いけん」でも、多様性のある「意見」としては理解できるし同意だけど、一意的に「違憲」というのはヒステリックすぎやないか?

てゆーか、それ以前に「言うの遅くない?」って話。

「元号が変わる」っていう事自体は昨年から決まっていたことなんだから、その時に言えばいいのに、なんでこのタイミングで言うかね。今このタイミングで「違憲」を主張したところで覆らないことはわかってるでしょうに。

でも、「元号制定に必然性がない」っていうのはそのとおりだと思う。

こんな事やってるの恐らく日本だけだろうし、正直、西暦で扱うことに慣れてしまっているので、元号表記を目にしたり自分で記述しなくてはならない度にいつも「あれ、今年って平成何年だっけ?」という確認作業が発生する。

何れにせよ、法的にどうこうというのではなく、元号は制定しつつも、社会活動的な部分では西暦を推奨すればいいだけの話だと思いますけどね。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT