めっちゃ旨かった。

減量生活を始めてから、おそらくはじめての「焼きそば以外のカップ麺」なんだけど、焼きラーメンなので、もうそれは「ほぼ焼きそば」とみなしていいと思う。

それにレギュラーサイズということもあり、カロリーもさして高くはないって所が良いですね。ということで、詳細は「続きを読む」にて!

PFC&カロリー

img_0405_1024

  • カロリー:521kcal
  • タンパク質:9.8g
  • 脂質:27.0g
  • 炭水化物:59.7g
  • 食塩相当量:3.5g

脂質が思いのほか高いのと、タンパク質が思いのほか低いのが少しだけ気になるところではありますが、まあ、カップ麺にそれを求めてもね、って話だしむしろちょっとマシな部類なのではないかとも思うので、このへんは気にしない。

レギュラーサイズなので、こんなもんでしょう。


加薬&ソース

ソースは粉末。加薬1袋の他、調味油がついてくる。

やっぱり、個人的にはカップ焼きそばのソースは粉末のほうが好きですね。混ぜた時にあえて「ムラ」を作ったほうが、プレーンな部分との差分で、味が明確化しやすいと言う気がするから。

加薬の内容物についてはほとんど印象に残ってないです。




きました。ぼくの大好きな「極細縮れ麺」。まあ、豚骨系のフレーバーなので、妥当なところですね。

でも「豚骨系」というと普通なら「極細ストレート」であることが多いのに、そこをあえて縮れさせてることろがいいですね。食感的には非常に「俺の塩」に近くて、非常にぼく好みですね。


まとめ

豚骨系だとかつてぼくが激ハマりした「一風堂豚骨まぜそば」っていうのがあるんだけど、やはり、あれは超えられないかなという感じ。

あと、正直豚骨感もそこまで強く感じなくて、先述したように「俺の塩」に非常に近いんので、「塩焼きそば好き」だったり「極細麺好き」にはたまらないでしょう。

ただ極細故に、男の場合、これ1個だけではきっと物足りないと思うので、野菜とか切れてる厚焼き玉子とかと併せたほうがいいですね。



 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT