●今日お誕生日の楽曲
1988年3月5日(31歳)
・TM NETWORK - BEYOND THE TIME〜メビウスの宇宙を越えて〜(13th SINGLE)

2003年3月5日(16歳)
・倖田來未 - real Emotion/1000の言葉(7th SINGLE)

TMの方は「劇場版アニメ」の主題歌、倖田來未さんの方は「ゲームの主題歌」ということで、どちらも歴史のあるタイトルのタイアップ繋がりでした。

動画と解説は「続きを読む」から。

41RkzIfD1SL

TM NETWORK - BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙を越えて〜(13th SINGLE)
1988年3月5日リリース

・作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉
・CAROL〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜(6th ALBUM)収録。
・劇場版アニメ『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の主題歌。

31年前の今日リリース。

リアルタイムで聞いてなかったため、当初すごく地味な曲だなと思ってたのと、この曲が収録されているアルバムの「CAROL」が、自分的にあまり好きなアルバムではないため、完全にスルーしちゃってた。

けど、後追いでよくよく聞いてみたら、「何だよ普通にいい曲じゃんよ」っていう、よくあるパターンですね。

TM NETWORKの曲って、基本どの曲もカラオケで歌いやすいんですけど、特にこの曲はキーがちょうどよくて歌いやすく、大昔の採点機能で確か満点をとった気がする。

この曲は、最後のファルセットが非常に心地いいですね。なにげにTMでファルセットを使う曲って、そんなに多くない気がする。


[ BEYOND THE TIME ] 1988 TM NETWORK


この映像だとイントロが大分長めにアレンジされてますね。因みに、この動画のイントロでリードギターを引いているのは、当時サポートメンバーで現在B'zのギタリストをされている「松本孝弘」さんですね。


417DTVH8FVL

倖田來未 - real Emotion/1000の言葉(7th SINGLE)
2003年3月5日リリース。

・PS2ソフト「FINAL FANTASY X-2(スクエアエニックス)」のOPとEDテーマ。
・自身初の両A面シングル。
 real Emotion -Original Mix-
 作詞:Kenn Kato/作曲:原一博/編曲:h-wonder

 1000の言葉 -Original Mix-
 作詞:野島一成/作曲・編曲:江口貴勅、松枝賀子

16年前の今日リリース。

このシリーズで2000年代のものが出てくるたびに書いているけど、TMよりもこっちのほうが時の流れを感じてしまう。マジでつい数年前の感覚。

これは、ぼくが「カラオケ屋」でバイトしていた時に知った曲で、リアルタイムから少しだけ遅れた状態で、PS2のFF10-2をプレイしていたので、割と印象に残っている。

※関連過去ログ

この当時はまだ倖田來未がブレイクする直前(キューティーハニー以降のエロカワ路線前)とかで、まだアンチもほとんどいない頃ということもあり、だいぶ勢いに乗っていた頃だと思う。

ただ、ぼくは「real EMOTION」よりも「1000の言葉」の方が曲としては好きですね。エンディングでこれが流れてきたときは非常に感動的だった。

でも確かエンディングにのみ登場するキャラとして倖田來未が声を当てているところがあるんだけど、仕方ないとは言え、そのアフレコがまあかなりの大根で、非常にがっかりした記憶がある。感動的なシーンだけにね。

でも、曲は好き。あと、倖田來未って、ブレイク以降「失言騒動」も手伝ってかなりアンチが多かったですけど、ぼくは結構好きでしたけどね。

前にも書いたことがあるかもしれませんけど、倖田來未って声が安室奈美恵に非常に似ているので、ロック系の曲とか絶対合うはずなんですよね。

まあ、後に「ピンクスパイダー」とかトリビュートはしてましたけども、評判はまあ頗る悪かったですけどねw

今度「トリビュート論」について書きたい。



【FFX-2HD】オープニングムービー real Emotion【倖田來未】



FFX-2 HD 1000の言葉

■EDIT