アダルトサイトの経済学
沢田 高士
幻冬舎
2012-12-19


面白かった。

序盤は「アフィリエイトそのもの」についての説明だったりしたので、ネットビジネス系書籍にはありがちとはいえ、このへんは流し読み。

でも、カリビアンコム等の利益率等、具体的な数値を出しているので、それなりに参考にはなる。

しかしやはり本書自体が「2012年12月」と、約6年も前なので、はっきり言って、実用性はあまりない。

とは言え、ぼくの場合BOOK OFFで見かけて「¥200」だったから購入しただけなので、正直そこは最初から期待などしていなかった。単純に読書目的で読んだという感じ。

なので、チェックしたところも2箇所くらいしかないため、引用してまで紹介したいようなところは特になし。

「アダルトサイトを運営していた人の書いたエッセイ」としてであれば面白く読める本だと思う。文章的にも読みやすいし、1ページあたりの文字数も少なめなので、ちょうど200Pくらいだが1日で読破できた。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT