gpayロゴ

「Video DownloadHelper」という、動画や音声をダウンロード(以下、DL)できるプラグインを入れてたんですよ。

で、どうしてもDLしたかったファイルがこのプラグインのプレミアム会員にならないと使えないっぽくて、日本円で月額¥100かそこらだったんで、軽い気持ちでクレジット支払いしたんですね。

でも、結局使い勝手が悪いとかそういう理由で使わなくなって、4ヶ月くらい無駄に毎月自動更新されてて大した額じゃないけど健全じゃないから、解約しようと思ったわけです。

ところが、プラグインのオプションとか開いても、現在の契約状態を確認できるだけで、そこからの解約ができなくてどうしようかと思い、調べてみたら、なんてことはなかった。

Google Payを使って払っていたので、Google Payに入って、そこから解約すればいいだけでした。

ということで、同じようなことでお悩みの方のために、手順を説明しますので、お役に立てていただければ、これ幸い。

てゆーか、ここに行けば手順は書いてあるんですけどねw

Google Pay - キャンセルと払い戻し 
 
流れとしては以下の通り。

 1. Google Payments にログインします。
 2. 注文の詳細で [管理する] をクリックします。
 3. [定期購入を解約] をクリックします。

1. Google Payments にログインします。

Gpay支払履歴

うん。しっかり毎月引かれているね。


2. 注文の詳細で [管理する] をクリックします。

公式のFAQみたいなところでは「注文の管理」ってあるけど、多分、「定期購入とサービス」ってところだと思う。


Gpay支払履歴2

3. [定期購入を解約] をクリックします。

Gpay支払履歴3


解約する画面をスクショするの忘れてしまったので、こちらは「解約完了後」の画面になります。解約が正常に完了していれば、ご覧の通りの状態になっているので、今後は自動更新で引かれることは無いということです。

海外サービスで、それもショッピングではないものに対して軽々しくクレカで登録なんてものをしてしまって、「解約方法がわからず焦る」なんていう、我ながらリテラシーの低いことをやってしまって恥ずかしい。

でも、そういうときでも慌てず騒がず、普通にWEB検索すれば解決方法は見つかるよね、っていうことを再確認できて、ぼくは1つ勉強になったと思ったので、備忘録も兼ねて記事化しました。



■EDIT