ケララバワン@練馬 - 食べログ
ケララバワン公式サイト

●オーダーしたもの
・ケララチキン+プレーンライス(インド米)
・キーマカレー+セサミナン+マンゴーラッシー

●その他
・辛さは3段階から選べる。
・ナンの種類が豊富。

旨かった。

食べログで「3.68」とかだったので、非常に期待感が高まったが、納得だった。

ケララチキン+プレーンライス(インド米)

「ケララチキン」は、骨付きチキン入りのチキンカレー。辛さは3段階から選べて、今回ははじめてのお店ではあったが、3段階ということであれば2でも大丈夫だろうと判断し、2で。

骨付きチキンは、ココイチの「大人のスパイスカレー」ほど大きいものではなかった。生姜的な薬味がいい感じにスパイシーで旨い。

ライスは「+¥150」でインド米ということだったので、迷わずそれをオーダー。元日に体調を崩して以降、日本米がやたら重たく感じ、少々食が細くなったので、ちょうどよかった。

ぼくはてっきり「インディカ米」のことだと思っていたら、出てきたのはビリヤニのような、細長いサラサラしたお米だった。これはいい!

キーマカレー+セサミナン+マンゴーラッシー

49327552_387930898621860_6456939023794311877_n


まず、キーマカレーがかなり挽き肉感が強いのが特徴的。今までインド系・ネパール系のカレー屋さんに何店舗か言ったけど、一番挽き肉感が強いかもしれない。

強いて言えば、渋谷ネパリコの日替わりで出てくるキーマに非常に近い気もした。まあ、ネパリコのキーマは一度しか食べたことがないので、記憶曖昧だけど。

ただ、このキーマであれば、ライスのほうが断然合うと思う。

で、この画像のセサミナンなんだけど、ごまびっしりなので、その油で素手だと少々食べにくい。でも、そもそものナン自体が非常にもちもちしてて、おいしかった。

とは言え、見ての通りのこのごまの量なので、ナン自体の味が非常に強いので、正直カレーなしでも全然いける。

時間帯的にディナーだったのでセットものは¥2000オーバーの高いものばかりだったので、今度は機会があれば、ランチで訪れたい。

練馬駅から歩いてすぐなので、近くに立ち寄ることがある方にはぜひおすすめです。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT