■前澤氏「100万円」リツイート356万世界記録■
2019年1月7日8時51分 - 日刊スポーツ

ZOZOTOWNの前澤友作社長(43)が7日午前8時40分頃、ツイッターのリツイート数世界記録を更新した。これまでの記録は、17年5月、米国の高校生による355万件だが、前澤氏は投稿から約34時間で、356万件を記録した。

前澤氏は5日午後10時35分、自身のツイッターを更新。「ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!! 日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします」と記した。応募方法については「僕をフォローいただいた上、ツイートをRTするだけ。受付は1/7まで。当選者には僕から直接DMします!」と説明した。

※続きはリンク先で※




mixiでの「みんなのつぶやき」を見ていると、批判的な意見がものすごく多い事に驚いた。あれかな。批判している人って宝くじは買ったこと無いのかな?

もし、宝くじはしっかり買うくせに、前澤氏のこのプレゼント企画を批判している人がいるとしたら、ちょっと頭悪くないですか?って話。大して変わらんどころか、宝くじを何十枚も買うほうがよっぽどバカだと思うけどねw

いや、確かにね、こんなものに乗っかってしまうことに一瞬自分でもいいのか?って考えなかったわけではないよ?でもよくよく考えてご覧なさいよ。

これ、前澤さんのTwitterアカウントを「フォロー&リツイートするだけ」だよ?期待値がどんなに下がっても、そのための作業コストなんて「たった2クリック」だよ?ほぼゼロじゃん。

片やそこへいくと「宝くじを買う人達」はどうだろうか。確かあれって「¥300@1枚」ですよね?で、きみらそれ何枚買うの?当たるかどうかわからない紙切れを幾らで買うの?

因みに宝くじで100万円が当たる確率は「0.0005%」だそうです。これそのまま前澤氏の今回の件に当てはめると、2000万リツイートくらいまでいってようやく同じ確率だそうで。

因みに現時点でも「500万リツイート」なので、まだ前澤氏の100万円のほうが当たる確率は4倍位高そうですねw

ということで自分も、とりあえずフォロー&リツイートしておきましたということを報告しておきます。ま、宝くじ買うより安上がりなんでね。何しろ元手¥0ですから。当たらなくても痛くも痒くもないから。

で、もっかい聞くけど、きみら何日分の日給を宝くじという名のドブに捨てたの?

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT