View this post on Instagram

富士そば@歌舞伎町 肉ほうれん卵とじ@480

ゆうさん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

・@¥480



超うまかった。

本当なら普通のかけそばにするつもりだったんだけど、やっぱねえ?たまご好きとしてはさ、見つけちゃった以上黙ってられないじゃない?ってことで、即決。

こんなもんうめえに決まってるだろ!って思いながら答え合わせのつもりで喰ったけど、食いながら思った。こんなもんうめえに決まってるだろ!

とはいえ、勢いでレビュー記事書き始めたものの、特筆すべき事は何もなく、もう何から何まで見たまんま。お肉とほうれん草をたまごでとじたってだけ。

普通の「肉富士」もうまいけど、肉富士行くくらいなら¥10プラスしてこっちにしたほうが絶対いい。

でも富士そばって、店舗によって扱っているメニューが微妙に異なるんですよね。別にそれはいいんだけど、もうちょっとわかりやすくして欲しい。公式サイトなんかメニュー一部しか載ってないし。

富士そばに限った話じゃないけど、こういうところ、飲食業界のWEBマーケティングの意識の低さが未だにすごく目立つ。もう2018年終わるんだよ?今の時代、チェーンの飲食店は公式サイト内でメニューと店舗を全公開するとか当たり前すぎるくらい当たり前でしょ。

それが出来てないとか、これはものすごくマイナスポイント。旨い店だけに本当に損している。もっと、すき家とかココイチとかほっともっとを見習って欲しい。

ということで、大晦日だけに「年越しそば」をということで、12/31のブログは、このようなしょーもないめしログで締めくくりたいと思います。

ごちそうさまでした。良いお年を!

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT