Linkin Park - Minutes To Midnight(3rd ALBUM)

1年前の今日、ぼくが敬愛するバンド「LINKIN PARK」のヴォーカルである「チェスター・ベニントン」が亡くなった。あれから、もう1年が経ったんだ。

この1年の早さは、毎年、誕生日や年の瀬の度に感じる「時間が経つのが早い」というような、加齢や経年による早さなどではなく、ぼくの中でのLINKIN PARKの時間が止まってしまったことによるものだ。それくらい、ぼくにとっては彼の喪失は大きい。

チェスターの居ないLINKIN PARKは、LINKIN PARKではないと思う。出来ることなら、このままそっと終わってほしい。それがいちファンとしての願いだ。

そんな事を考えながら、今日はこのアルバムを聞いていた。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT