■Facebook連携機能(同時投稿)サービス終了のお知らせ■
2018.07.11 Wednesday - JUGEM

いつもJUGEMをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。

長らくご愛顧いただいておりましたFacebook連携機能でございますが、 誠に残念ながらこのたびサービスを終了させていただくこととなりました。

これに伴い、Facebook連携機能を利用した、Facebook同時投稿は 8月1日をもってご利用いただけなくなります。

本件に関してはFacebookのAPIの提供終了によるものです。 https://developers.facebook.com/blog/post/2018/04/24/new-facebook-platform-product-changes-policy-updates/

なお、シェアボタンを利用してのFacebookへの投稿に関しましてはこれまで通りご利用いただけます。
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどお願いいたします。

今後ともJUGEMをよろしくお願いいたします。




これ、実はJUGEMだけの話じゃないんですよね。「Facebook API」が終了するからであって、つまりそもそもの大元であるFacebook自体がその機能を捨てるって言ってるわけです。

なので「Facebook同時投稿終了」でWEB検索をかけるとわかるけど、JUGEM他ブログ各社をはじめ、同時投稿のAPIを入れているSNS等のサイト全てが、皆一様に「2018/07/30で終了」という告知を出している状況。

でも、これで困る人っているのかな?いるとしたらむしろぼくは、その人のほうが使い方を間違っている気がしてならない。なぜならば、Facebookへの「同時投稿」って、ぶっちゃけ無意味だと思うからだ。

無論、昨今ブログって、なかなかアクセスが集めにくい媒体となってしまったので、各SNSを連携して、Facebookで繋がっている人向けに訴求するという効果は期待できるけれど、結局、連携機能による同時投稿で共有される内容って、「ブログタイトル・該当記事タイトル・一部の画像とその全てのURLのみ」っていう状況じゃないですか。

SNSって、繋がっている人達とコミュニケーションを取れてナンボなのに、全てのブログ記事を同時投稿してしまうと、結局その人のSNSアカウントはただのBOTにしかならないわけですよ。で、かえってクリック率は低下するみたいな。それってものすごく無意味だし損しているじゃないですか。

まして、この手の日記・エッセイ系のブログの場合なんかは、毎記事毎記事同時投稿されても、タイムラインがやかましいだけだと思う。で、行ってみてみたら大して面白くもない記事だったとか。それだったら、厳選されたネタを個別でシェアしたほうがいいと思うわけです。

第一、Facebookの場合だと、シェアした内容に対してコメントとか注釈も自分れ入れられるから、ブログと同時に投稿するよりも、ブログ公開後、ブログ記事の誤字脱字修正とかの推敲等をおこなった後に、注釈・コメント付きで厳選した記事をシェアするほうがよほど有意義かなと。

最初からBOTとしての使い方しかしないのなら同時投稿でもいいのかもしれないけど、そうじゃなく、きちんとアクセスを集めてある程度有意義なリアクション等を求めるのなら、むしろ手動でシェアしたほうが良いかと思う。

よって、この機能終了によって失われるものって、実はなにもないですよね?っていうお話。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT