3_992uWj_400x400

■お題:好きな「アニメ」なんかある?

新劇場版エヴァ。パッと思いつくものだとこれ。

昔はアニメ系のお店(とらのあな)でバイトしていたりもしてたこともあってそれなりに好きではあったけど、そこを辞めてからアニメも漫画も見なくなってしまったので、今はだいぶ疎くなった。

これもまたいずれ「バイトの話」のカテゴリで書く予定だけど、とらでバイトしていたのは2009年の年末~2012年の9月までだったので、ある意味この時期は、アニメ黄金期のような気がしている。(まあ、他の時期のアニメを知らないってのもあるけど)

まず入った当時やっていたのは「けいおん!」とか「デュラララ」とか「化物語」とか「とある科学の超電磁砲」とか「ソードアート・オンライン」とか、その辺だった気がする。で、少し経ってから「まどマギ」が大ブームになったみたいな。

上記に上げた作品ってみんな超人気で2期とかやってたと思うんだけど、2期も含めて面白かったのって、個人的にはレールガンだけかなと思ってる。あ、因みにソードアート・オンラインはまだアニメ見たことありません。原作しか知らないので、そもそも2期がやってたのかどうかも知らないでいってる。

けいおん!はそもそも「面白い / 面白くない」で語るような作品ではないし、デュラララもなんだかよくわからない世界観&群像劇なので、どこか目的地に向かっていくようなストーリーでもないという意味では、実はけいおんと大差がない。

で、化物語以降の「語シリーズ」については個人的には好きになれない。化物語だけでお腹いっぱい。

「とある科学の超電磁砲」については、ぼくはいわゆる「能力者モノ」というジャンルが好きなので、2期も楽しめた。後半結構重たかったけど。で、更には本編である「とある魔術の禁書目録」を見たことがない。

こうやって振り返ってみると、この時代以降、社会現象化したアニメってほぼ無いような気がする。

まあ、ひとまず、新劇場版エヴァの最終章ずっと待ってるってことと、ソードアート・オンラインを見てみようかなとは思っている。あと、ラノベで読んだ「ブラック・ブレット」も。

あ、でもソードアート・オンラインの作者である川原礫の別の作品である「絶対なる孤独者<アイソレータ>」が、やはり「能力者モノ」なので、これがアニメ化されることを切に願う。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT