20180611_1597479


広州市場@五反田店
※画像引用元
 https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13001555/dtlphotolst/1/smp2/

・昨夜の晩飯

●特徴
・ワンタン専門店
・ワンタン用のタレ?がいくつか用意されており、注文時、食べ方を知っているかどうか確認される。

●オーダーしたもの
・叉焼雲呑麺:塩@¥740(画像は広州雲呑麺@¥740)
・ワンタンは主に「ネギダレ」を使用。




旨かった。

ワンタンを売りにしているお店ってぼくはあまり知らなくて、ぼく自身が今まで行ったことのあるお店だと、渋谷の「穀雨」くらいしか知らないのだけど、言うても穀雨は「メニューに雲呑麺がある」くらいの感じなのに対し、こっちはワンタンがメインだった。

 広州市場@五反田店 叉焼雲呑麺(塩)の
 麺


極細縮れ麺。それでありながら非常にもちもちしていて粘りもあり、柔らかくもコシの強い歯ごたえ。これは非常に好きなタイプ。

 広州市場@五反田店 叉焼雲呑麺(塩)の
 具

 

ほうれん草、ネギ、メンマ、味玉、後はなんだっけ?味玉がデフォで付いているのは嬉しい。

 広州市場@五反田店 叉焼雲呑麺(塩)の
 スープ


大体どのメニューも「塩 or 醤油」から選べるっぽい。行った時はあまりお腹が空いてなかったので、塩をチョイス。それでもまあまあ油が浮いていたが、それでもそこまで重たくはなく、まあまああっさりしていた印象。

これらの他に「揚げワンタン」なんてのもあり、非常に気にはなったので、もう一度行きたいと思う。たまたま五反田店に行ったが、新宿にもあるようなので、近くを通ることがあるなら行ってみようかなと思った。

ごちそうさまでした。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT