torasoba_tentama
とらそば - 新宿歌舞伎町

うまい!

仕事帰りに寄ることが多いので、本当に多い時は週3とか週4で来ることもある。夏は「冷やしたぬき」一択だったが、ここ最近はずっと「天玉そば」をオーダー。

torasoba_hiyashitanuki
冷やしたぬき

でもぼくは、天玉で言ったら富士そばなんかよりこっちのほうが断然好きだ。

富士そばの天玉は、かき揚げが地味というか質素。豪華さとかお得感が薄い。で、卵も温玉なのが気に食わない。

片やとらそばの天玉は、かき揚げがデカい。で、生卵。やっぱり汁物につく卵は生卵の ほうが断然いいでしょ。まして蕎麦みたいな味の薄いものとかあっさりしているものなんかは特にさ。

デカいかき揚げをまずは2口3口齧って少し小さくしてから、かき揚げを一旦つゆの中に沈めてちょっとふやけさせるで、その後に生卵をいよいよ崩して、かき揚げごと包 み込み、七味とごまは多めにかけるのが良いと思う。

で、先日そんな感じで天玉そばを今日も食いに行くべと思ったらビックリした。券売機 の右下隅の方に「とんこつラーメン(最初の替え玉無料)¥500」とか書いてあるんだ もん。なにそれ。立ち食いそばでとんこつラーメン?聞いたことねえよ。

torasoba_tonkotsu


で、立ち食いそばのシステム的に替え玉したい時にどうやって頼めばいいのわからなかったので確認したら「なんなら今、入れちゃいます?」って言うから「か、替え玉の意 味とは。。。」って思った。

けど、結果そうなるだろうから「じゃあそれでお願いします」ってことで入れてもらった。まあ、結果「替え玉したい時の頼み方」の回答は得ていないのだけど。

で、肝心のとんこつラーメンだけど、まあアレだ。極めてオーソドックスなとんこつラーメンだった。可もなく不可もなく。特徴的な要素も何もない、普通の極細ストレート 麺のとんこつラーメン。

硬さは普通。紅しょうがと、大きめなのりが2枚。普通に美味しかった。

でも「立ち食いそば屋」なので、所謂「麺の硬さ」などのカスタムには対応してくれない気がする。と言うより頼みづらい。雰囲気的に。

とんこつラーメンのカスタムにこだわりたいのなら、すぐ近くの「風龍」に行けばいいし、安い値段でとんこつラーメンを食べたいならこっちにするのがいいでしょう。  

※画像引用元 
 https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13194252/
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT