脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

     
    View this post on Instagram
     

    モンスターグリル@五反田

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■【ステーキ】モンスターグリル@五反田 - 食べログ■

    ●オーダーしたもの
    ・1枚目:ちびコンボ(モンスターステーキ150g+ハンバーグ100g)@¥1480
    ・2枚目:モンスターチキンコンボ(モンスターステーキ150g+チキンステーキ200g)@¥1480
    ・それぞれに+ライスセット@¥200(大盛りは無料・サラダ&スープ付き)
    ・ハンバーグには目玉焼きをトッピング

    ●ソース
    ・5種類の中から2種類選べる。(ガーリック・和風・デミグラス・ネギ塩・OZ)
    ・2人でOZソース(醤油ベースのオリジナルニンニクソース。)と和風とネギ塩をチョイス



    めちゃくちゃ旨かった。

    五反田で食事をする機会が多いのだけど、いつ来ても、ここは夜いつも並んでいる。ちょっと早い時間(1830過ぎ)に行ったら行列はできてなかったので、飛び込みで入った。でも夜行くなら、予約したほうがいいですね。 【【ステーキ】モンスターグリル@五反田】の続きを読む ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    吉祥寺まめ蔵 1:きのこかれー 2:ちきんかれー

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■まめ蔵@吉祥寺 - 食べログ■
    ●オーダーしたもの
    ・きのこかれー@¥950(平日限定)
    ・チキンカレー@¥900

    ※ランチセットは「+¥150」で「コーヒー or 紅茶(ストレート / ミルク / レモン)」付き。
    ※画像右側の「>」クリックで画像を切り替えられます。



    めちゃくちゃ旨かった。

    ●お店

    店内の雰囲気はおしゃれで家庭的なカフェといった趣。なんでも1978年に、絵本作家の方が始めた店だそうで、そもそもは喫茶店なんだとか。どうりで雰囲気がおしゃれなわけだ。

    食べログの評価も高く、11時開店で1140頃訪れたものの、店内はほぼ満席。12時を回る頃には外にも行列ができていたので、行くなら早目の時間に行ったほうがいい。

    ●カレー

    ジャンル的には「欧風カレー」ということだけども、これは渋谷のチリチリのような「薬膳カレー」だなとも思った。

    とにかく、ルーに油っこさがなく、全く重たくない。辛さもものすごくちょうどいい塩梅で、程よく汗ばんでくる感じ。これきっと、体調悪いときに食べると元気になるやつだと思う。

    福神漬と香味スパイスと辛味スパイスが、テーブル備え付けで利用できる。福神漬は至ってオーソドックス。2種のスパイスは、後からかけることで味も風味も変わってきて、これはこれで楽しい。

    後から知ったのだけど、スペシャルカレーの場合、チキン・ポーク・ビーフのカレー中から好きなものを1つ選び、そこに野菜と豆とゆでたまごがトッピングできて¥1200なので、こっちにすればよかった!初めて行く場合であれば、スペシャルにしたほうがいいと思う。

    きのこは、しめじをはじめ、何種類かのきのこが入っていて、その触感が非常によかった。チキンは肉が非常に柔らかくてこれも非常に良かった。単品を頼むなら、チキンは間違いないでしょうね。

    ●お米

    薬膳系でもありカフェ系でもあるからなのか、ご飯も非常に食べやすかった。

    おそらくは国産米を使っているはずなんだけど、炊き方がうまいのか、非常に軽い食感で、いわうる国産米特有の、水分による重たみがなくて、歯ごたえや喉越しが非常に軽くて、とにかく非常に食べやすかった。

    ただそれだけに、男性のランチとしてはもしかすると少々物足りないかもしれない。運ばれてきて3口くらい食したところで「あ、やばい。これすぐ食べ終わっちゃう」という危機感がよぎった。それくらいスイスイ食べれちゃう。

    なので、ガッツリ行きたいなら、大盛りにしたほうがいいと思う。ごちそうさまでした。

    ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    CoCo壱 大人のスパイスカレー

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■大人のスパイシーカレー@CoCo壱番屋■
    ●値段:@¥890
    ●骨付きチキンがついている。



    めちゃくちゃ旨かった。

    CoCo壱番屋のカレーって僕のイメージとしては「洋食風ジャパニーズカレー」っていう感じで、基本的には「ジャパニーズカレー」ではあるんだけど、ここにきて限定メニューとして、スパイス系のカレー。

    おそらくデフォで5種類のスパイスが入ってる上、オーダーするとそれとは別にお好みでふりかけるスパイスもついてくる。(更には、骨付きチキンがついていることもあって、小皿とフォークもついてくる)

    で、この5種類のスパイスによる辛さなので、ジャパニーズカレーの熱くてひりつく辛さではなく、スパイスによるピリッとした辛さなので、辛さ普通でも汗ばんでくる。

    しかしなんと行っても特筆すべきはこの骨付きチキンで、このチキンがびっくりするくらい柔らかくてうまい。

    こーゆーチェーン店で出てくるとチキンとは思えないくらいチキンが柔らかくて、最初は本当に驚いた。

    なので、このチキンが時間経過で固くなることは無いだろうけど、できるだけ熱いうちに早めに食べておいたほうがいい気がした。 2018年11月末までらしいので、最低でもあと1回は食べたい。てか、明日食おう。ごちそうさまでした。

    ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    ひのやかれー

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■日乃屋カレー西五反田店
    ●オーダーしたもの
    ・日乃屋カレー温玉@¥730
    ・チキン南蛮タルタルカレー@¥880



    まあまあ旨かった。

    店名と店のロゴからぼくは当初、おなじ五反田にある「HOT SPOON」みたいな感じを想像していたんだけど、思っていた以上に「ジャパニーズカレーライス」って感じだった。

    ※関連過去ログ  【カレー】ホットスプーン@五反田

    ラインナップ的にはカツカレーとかエビフライカレーみたいなのが並んでいることから、サラリーマン向けのランチみたいな感じで、正直、特徴という特徴があまり感じられない感じ。ま、こーゆーところが正にジャパニーズカレーなところではありますが。

    カレールーは甘すぎず辛すぎずといったところ。強いて言うなら後からひりついてくる感じで、気づくと汗ばんでくるみたいな感じですかね。オーダーしたチキン南蛮自体はまあまあ良かった。

    まあ、ここはネタに困ったときに再訪するかもって感じですかね。ごちそうさまでした。
    ■EDIT


    LUNA SEA - DESIRE(6th SINGLE)
    1995/11/13リリース

    ・SUGIZO原曲
    ・5th ALBUM「STYLE」収録の先行シングル。

    ・LUNA SEAのシングルとしては初めて、カップリングもオリジナルアルバムに収録されているパターン。(ただしMIXは異なる&ライブバージョンは除く)



    23年前の昨日リリース。
    実はあんまり好きな曲じゃなかったりする。


    M1. DESIRE
    原曲:SUGIZO

    リリース当初はすげーかっこいいと思ってたし、3rd SINGLE「ROSIER」とはまた違ったアプローチでいいんじゃないかと思っていたけど、カラオケで歌いすぎたのかなんなのか、今はあまり好きじゃない。でも、非常にSUGIZOらしい曲だとは思う。

    でも、RYUICHIの歌い方が粘っこくなってきたのは、この頃からのような気がする。一般的なファンの認識としては96年の活動休止期間中のソロ活動を経てからなんだろうけど、ぼくはこのときには既にその兆候は現れていたと思っている。

    あと、この曲に限らず、アルバム全体を通してJのベースがスライドを多用するようになっていて、なんかそれが個人的にはあまり好きじゃない。

    元々僕の好きなスタイルとしては、動いててもいいんだけど、割とカチッと8分を刻んでくれた方が好きなんですよね。 でもこの曲のイントロとか、Jがスライドしてなかったら、すげーつまんないイントロになってただろうなあと思う。


    M2. LUV U
    原曲:INORAN

    ベースってことで言うと、こっちのほうが好き。イントロで印象的なリフをゴリゴリに弾いてくれるこの感じ。

    当初、まだLUNA SEAをよくわかっていなかったせいもあってか、ベースがゴリゴリなっているというところに引っ張られて、てっきりJが原曲を作っているものかとばかり思っていたけど、そうじゃなかった。

    というか、普通に聞いてりゃ、どう考えてもINORANの曲ですよねこれ。

    INORANのお家芸とも言うべきミディアムテンポではあるんだけど、3rd SINGLE「ROSIER」のカップリングである「RAIN」ほどのっぺりどっしりとはしておらず、サビではハット裏打ち効果もあってか、なんならビートそのものはダンサブルでさえあるといえる。

    いずれにしても、個人的には「STYLE」というアルバム、ひいては当時のLUNA SEA自体を象徴しているかのような曲のような気がしている。 【【×年前の今日】LUNA SEA - DESIRE(6th SINGLE)】の続きを読む ■EDIT

    ●今回のニュース
    ・マイホームを戸建てにした決め手は?家を購入後、住んでみて後悔したことはありますか? - ママスタジアム
    ・風俗の「禁止事項」 本番、盗撮、暴力…破ったら「罰金」を払わないといけない? - 弁護士ドットコム
    ・ズバリ質問!「ラーメン1杯800円」は高い? それとも安い? - TOKYO FM +



    ■マイホームを戸建てにした決め手は?家を購入後、住んでみて後悔したことはありますか?■
    2018年11月05日 06:02 ママスタジアム

    将来のことを考えて戸建てのマイホームがほしい! と思っているママもいらっしゃるかもしれませんね。購入前に生活環境から間取りまでありとあらゆることを考えて、購入後に後悔しないようにしたいですよね。

    ※続きはリンク先で※

    マイホームを購入した人には悪いけど、家を「購入」する人の気が知れない。どう考えたってデメリットのほうが多い気がするんだけど。

    正社員として就職なんてして何十年ってローンを組んで家を買うって、仕事は辞められないわ引っ越せないわで身動き取れなくなる以上、懲役に行くようなもんだと思うけどなあ。

    なのでぼくは、資産が10億円以上にでもならない限り、絶対家なんて買いません。



    ■風俗の「禁止事項」 本番、盗撮、暴力…破ったら「罰金」を払わないといけない?■
    2018年11月05日 10:22 - 弁護士ドットコム

    デリバリーヘルスの客から計1000万円を脅し取ったとして、名古屋市内の風俗店経営者ら4人が10月中旬、恐喝の疑いで、愛知県警に再逮捕された。この日、別の従業員1人も逮捕された。

    報道によると、この5人は2017年11月、名古屋市内のホテルで、自営業の40代男性に「本番を強要したら1000万円以上請求すると誓約書に書いてあった」「家族にもばれ、お前の立場はなくなる」と因縁をつけて、計1000万円を脅し取った疑いが持たれている。

    いわゆるデリヘルのような風俗では、(1)本番行為、(2)盗撮、(3)薬物使用、(4)暴力行為、(5)スカウト行為――などが禁止事項とされている。禁止事項を破ったことがバレたら、店から「罰金」の支払いをもとめられる場合がある。

    ※続きはリンク先で※

    風俗店なんて100%後ろにヤの字がいるんだからそもそも禁止事項を破る方がどうかしてる。おっかなくて逆にそんな事できねえっての。

    でも多分、わかんないけど、最近は店側が強引に金を引っ張ろうとするのをケツ持ちのヤの字が仲裁の体で入ってきて、金額を下げて交渉して払わせるっていうことをやってそう。完全に想像だけど。



    ■ズバリ質問!「ラーメン1杯800円」は高い? それとも安い? ■
    2018年11月05日 19:20 - TOKYO FM +

    本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。今回の「社会人意識調査」のテーマは「『ラーメン800円』は高いですか?」。はたして、その結果は……?

    ※続きはリンク先で※

    もう渋谷で仕事してるとランチ単価が高いから「普通じゃね?」ってなって完全に麻痺してきてるwでも冷静に考えたら高いよな。

    でも「そのラーメンが高いと感じるかどうか」は完全に店にもよるよね。だから同じジャンルでこれだけ高低差のある外食でも、不思議と「どの店も適正価格」と感じてしまう。

    ま、流石に¥1000超えると高えなとは思うけども。 ■EDIT

    SMAPは狙っているのか何なのか知らんが、92年・93年・95年の昨日にそれぞれシングルを出している。

    ここまで発売日がかぶるのも珍しいので、取り上げてみることにする。



    SMAP - 笑顔のゲンキ(5th SINGLE)

    SMAP - 笑顔のゲンキ(5th SINGLE)
    1992年11月11日リリース。

    いや、こんな曲知らんわ。売れる前か。って思ってたら、「姫ちゃんのリボン」のOPね!アニメは見たことないけど曲は知ってるパターン。これ、めっちゃいい曲だと思う。

    覚えてカラオケで歌おうかな。



    SMAP - $10(10th SINGLE)

    SMAP - $10(10th SINGLE)
    1993年11月11日リリース

    ・シンガーソングライター「林田健司」提供曲。後に本人がセルフカバー。

    この頃のSMAPの楽曲全部いいなあ。なんか、若すぎず大人になり過ぎもせず、ちょうどいい加減の勢いと力強さと艶めかしさみたいなものを併せ持っている気がする。

    楽曲も、言っちゃえば非常に「日本的」というか、所謂、久保田利伸⇒中西圭三の流れをくんだ、日本流ダンスPOPとでもいうような、軽快なビートが印象的。

    それこそ先述した「若すぎず大人すぎもしない」ちょうどいいバランスの楽曲で、それまでどこか子供っぽい曲が多かった印象のあるジャニーズの楽曲の中においては、(当時としては)ちょっと大人びた路線だったんじゃないかという気がする。



    俺たちに明日はある(19th SINGLE)

    SMAP - 俺たちに明日はある(19th SINGLE)
    1995年11月11日リリース

    ぼくが唯一カラオケで歌えるSMAPの曲がこれ。懐かしい。この曲大好きだったなあ。この曲が好きって言うより、この曲が主題歌だったTBSドラマの「人生は上々だ!」が好きだったんですよね。

    ダウンタウンの浜田雅功と木村拓哉のW主演のドラマだったんだけど、おそらくあの当時のキムタクって最も多くドラマに立て続けに出演していた頃だったと思うんだけど、この時代のキムタクのルックスも含め、全てが神がかり的に輝いていたように思う。

    とにかくこの時代のキムタク主演のドラマは全部面白かった。話がそれた。楽曲だ。

    ジャンル的にはこれなんて言うんだろう。どこかブルース的と言うかパブロック的と言うか、かなりオールドな感じのロックンロールって感じなんだけど、これはこれである意味で非常にこの時代に即していたような気もする。

    なんか、この90年代半ばから後半頃にかけて流行ったレトロ感とかが正にこんな感じだった気がする。具体的には永瀬正敏が主演していた「私立探偵濱マイク」みたいなレトロ感とでもいうのか。なんか妙にイメージが被るんですよ。

    そのイメージのつながりでいうと、「人生は上々だ」で浜田雅功演じる「八郎」の住んでいる部屋がこれまたいい寂れっぷりですごくかっこいいの。

    ※その画像を載せたかったけど、どんなに探しても出てこなかったので、今度、自分でキャプチャ作成して貼る。

    ■EDIT

    ●今回のニュース2本
    ・年収3億円、ホスト界の帝王・ROLAND「考える基準はすべて“ROLANDらしい”か」 - 日刊SPA!
    ・「即レスしなかった程度で失われるものを、友情とは呼ばない」 歩きスマホの注意喚起ポスターが考えさせられる - ねとらぼ



    ■年収3億円、ホスト界の帝王・ROLAND「考える基準はすべて“ROLANDらしい”か」■ 018年11月04日 16:12 - 日刊SPA!  

    一目でそれとわかる盛り髪にスーツ姿、色恋営業でカネを巻き上げる……。そんなホストのイメージが急変している。コンプライアンスを大切にし、体調管理も徹底。健全化するホスト業界の姿とは?
    ホストクラブを“いい男”の教育機関にしたい  

    さまざまなタイプが混在する現在のホスト業界。そのなかで“トップ”と目される男がROLANDだ。一晩で6000万円を売り上げたという武勇伝を持ち、愛車はロールス・ロイスやポルシェ。「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」という決め台詞や、20代半ばにして年収3億円を超えたことが注目され、テレビや雑誌からも引っ張りだこだ。


    酒を飲まないなど、自己管理も徹底しており、まるでホストというよりはアスリート! ゆったりとした低い声で己の生き様を語ると、唯一無二の世界観が生まれた。

    ※続きはリンク先で※


    同じ男だし、めちゃくちゃ年下だけど尊敬しかできない。

    これから起業しようとか思っている人や、ビジネスで成功したいとか思っている人は、絶対この人の動画を見るといい。マインドセットが非常にしっかりしているので、とにかくプロ意識が半端ないので見習うべきところしか無い。

    彼の場合、お金持ちになったからこのマインドになっているのではなく、マインドセットがしっかりしているから、お金持ちになっているんだと思う。

    ここからわかることとしては、彼には生まれ持ったホストの才能というものがあるにはあるんだろうが、それ以前に「努力する才能」があるんだと思う。成功するべくして成功したホストだということだ。

    そんな見習うべき動画は、続きを読む以降で!



    ■「即レスしなかった程度で失われるものを、友情とは呼ばない」 歩きスマホの注意喚起ポスターが考えさせられる■
    2018年11月04日 18時00分 公開 - ねとらぼ

    全国の鉄道事業者、通信事業者などが共同で開始した「やめましょう、歩きスマホ。」キャンペーンのポスターが注目を集めています。


    掲出されているのは駅構内ポスター「ぶつかった、とあなたは思う。ぶつかってきた、と周りは思う。」と、車内ポスター「即レスしなかった程度で失われるものを、友情とは呼ばない。」の2種類。ネット上では、車内ポスターの画像つきで投稿されたツイートが6万近くのいいねを集めるなど、特に車内ポスターが話題になっています。

    ※続きはリンク先で※


    これ、駅構内に貼ってあっても、歩きスマホしている低能豚どもはこのポスターに目もくれないだろ。だって歩きながらスマホ見てるわけだからね。

    なので、「歩きスマホ」に対する直接的な啓蒙・啓発って、悪いけど殆ど効果ないと思う。だってやってる人達絶対「無自覚・無意識」だろうからね。

    そう、「歩きスマホ問題」の最大の問題点って、誰も「自分のこと」だなんて思ってないってことなんだよ。もちろん、ぼくも含めてだ。

    ぼくは、日常的に歩きスマホなんてほとんどしないけど、最近気づくとしてしまっている瞬間があることに気付いて、「いかんいかん!」ってなってすごポケットに仕舞うようにしている。

    普段、歩きスマホなんてめったにせず、これだけ歩きスマホをしている人間のことを「低能豚」だなんて言って軽蔑しているぼくですらこの有様なんだから、このことにさしたる問題意識を持たない多くの日本人は「自分だけは関係ない」って思ってしまっているはずなんだよね。

    それじゃダメなんだよ。文字通り「スマホばっか見ている」人ほど、自分の足元が見えてないと思う。 全員が一度、自分はそうでないかを客観的にチェックすべきだよなあ。

    【181104(日)の気になったニュース・コラム2本】の続きを読む ■EDIT

    ニュースネタはいつもmixiの「mixiチェック」でシェアしたものをこっちに流用しているんだけど、ここ数日だけで結構頻繁にシェアしてて、ほんとただの呟き程度のものから、割と文字数割けそうなものまでいろいろあって、だいぶ迷った。

    でも迷うのも面倒くさくなってきたので、この際、時系列で並べることにする。
    【181102(金)~181103(土)までの気になったニュース・コラム芸能3本】の続きを読む ■EDIT

    もうまじなんなんこれ。

    本来書こうとしていたネタを先送りにして、こんなクソくだらない日記をUPしたくなるくらい、いま肩が痛い。まじでなんなんこれ。

    厳密に言うと、肩というよりは背中で、右肩の肩甲骨あたりがビッキビキに痛くてしょうがない。数日前から所謂「寝違えた」みたいな状況になっていて、筋が痛い感じ。

    なので、あんまり揉んだりしちゃうと、所謂「揉み返し」みたいなやつで痛みが倍増するアレです。 で、そんなに触ったつもりはないんだけど、昨日その痛みがピークを迎えてですね、折角の休みなのに、ほぼほぼ一日何もできなかったっていう状況でした。

    で、この痛みって筋肉痛とは違う、所謂「筋系の痛み」なので、メントール成分とかあのへんのもので冷やすよりは、むしろ温めたほうがいいんじゃないかという気がした。

    実際、一昨日久々に湯船に湯を張って入浴したら痛みが和らいだんで、こりゃ温めたほうがいいなってことで、貼るタイプのホッカイロを購入して、厚手のタンクトップに貼って過ごしてたら、まあ少しだけマシにはなったかなと言った感じでした。

    でも、何が一番つらいってね、体を屈ませたり右方向にひねったりするともうビッキビキなわけですよ。ということで、う●こさんするときが猛烈に辛かったです。

    っていうだけの日記でした。おわり。

    ■EDIT

    このページのトップヘ