脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    ■作業用BGM:Nonstop Full-on psychedelic trance mix.1■  作業用BGMとして前回、Abstract HIPHOPを紹介したけども、でもやっぱり何だかんだで頭使わないくていい単純作業系の時はこーゆートランスとかのほうが捗るんだよなあ。  無機質な冷たさと浮遊感を、メカニカルな4つ打ちによる強制スクロールような適度なスピードに身を委ねて牽引されるのが心地いい。 ■EDIT

    雪印メグミルク:BOTTLATTEカフェラテ■【雪印メグミルク】 『BOTTLATTE カフェラテ』400ml・平成28年3月22日(火)より 『BOTTLATTE ロイヤルミルクティー』400ml・平成28年3月29日(火)より/全国にて新発売 ★★☆☆☆

     

     

     最近コンビニで見かけたので、カフェラテ好きの僕としてはやはり気になるのでBUYしてみたんですけど、なんだこれ。すげー重たい。もたれるっていうかめっちゃ消化が悪い気がする。  一応コンセプト的には「リラックス集中」らしく、なんていうかこう、濃厚というかコクがあるというのかちょっと良くわからないんですが、まろやか感ってことで言えば確かに非常にまろやか。でもちょっと牛乳感が強すぎる気もする。  なだけに、きっとタバコ吸う人ならよく合うんじゃないかなというところではあるんだけど、でもこれ絶対寝る前に飲んじゃダメな奴。翌朝絶対身体がダル重になる。起きてる時に飲んでも身体が重く感じるんだから。

      ■EDIT

    ■BABYMETAL - KARATE  BABYMETALをちゃんと見るの初めてなんだけど、売れている理由が何となくわかった気がする。  サビの部分の振り付けが可愛い。 ■EDIT

    ■リッチエディタ:モード変更した際の段落がなかったことにされている件  リッチエディタを普段は利用しているわけだけど、たまにアフィリコードとか貼り付けたくて、そのままHTMLモードに入ってコードをブッ込んだ後、HTMLモードからリッチテキストエリア(って言っていいのかわからんけど)に戻った際、テキストの段落が全て無かったことになっているやつどうにかならんかね。  改めて↑まで書いたソース見てみると、改行については普通に<br />タグが打ち込まれている。  しかし、リッチテキストで段落を開けたものについては、HTMLソースだと<p>タグ入ってないのに、何故完成形は「段落」として反映されているんだろうか。このことから、これも改行の<br />タグと同じことかと思ったんだけど、でも実際HTMLソース上は入ってない。  故に、画面をHTMLモードから戻すと、<p>タグが入ってないからなのか「段落が全て無かったことになっている」というちょっと不便な仕様。これはなんとかならんもんかね。 ■EDIT

    ■「おはスタ」山寺宏一が卒業 後任MCは小野友樹、花江夏樹■ 2016年3月31日 7時27分 - livedoor news JUGEMテーマ:芸能全般
     山ちゃんいなくなったらそれはもう「おはスタ」ではないと思うんだが。番組名変えるべきなんじゃないのか。  あと、この後任2人の元記事に掲載されている写真がいくらなんでも似過ぎ。同じ人かと思った。  なんで揃いも揃ってメガネなんだよ。  改めて顔を確認しようと小野友樹の方をググってみたら、ビビる大木に激似過ぎてワロタ。  あと、このニュース記事の写真だと、小野友樹が東京03の豊本にも似てる。  そもそもこのエントリでは「おはスタ後任の2人が似てる」ってことを言いたかっただけなのに、改めて画像確認  したら別の似てる人出てきちゃったもんだから、余分に画像用意しなきゃいけなくなったじゃねえかw 小野友樹 ビビる大木 花江夏樹 東京03:豊本明長   ■EDIT

    ■お題:今日のおやつ何たべた?■  厳密に言うと今日ではないんだけども、最近食べたおやつってことで言うと  「キクスイドーのポテトチップしお145g」を食べました。  なんか最近「マツコの知らない世界」か何かで紹介されていたらしく、職場にコイツを取り寄せたのですが、まあ確かにちょっと高いだけあってうまいですね。けど、正直そこまで大騒ぎする程でもないかなという気はしました。  食感や風味的には「コイケヤのうすしお味」が一番近いかなという所。そこにもうちょっと高級感が乗っかってきた感じとでも言いましょうか。  いわゆるジャンクフード特有の油の重さみたいなものはそこまで感じなかったかも知れない。けど、145gあるのでひとりで1回で食べ切るにはちょっと量が多いので、何回かに分けたほうがいいかもしれませんね。自分は3日位に分けまして食べました。  あ、でも非常に足が早い(賞味期限が短い)ので早めに召し上がることをオススメします。なので、2人とかで食べるのがいいかもしれませんね。   ■EDIT

    【今日のBGM:001】 ■rafi:ki / mixtape 016 / instrumental hip-hop beats 2016■
    JUGEMテーマ:HIPHOP
     いわゆるAbstract HIPHOPなので、チルアウトとしてはもちろんのこと、ちょっと頭を使う系の作業用BGMとしても凄く良い。ラップの入ってないHIPHOPって、実は凄く集中効果が高い気がする。多分、BPMとかビート感が思考の妨げにならないちょうどいい感じなんだと思う。  色んな色を混ぜすぎて最早何色なんだかわからなくなった水彩絵の具をめいいっぱい水で溶いて、その1滴を和紙に落とした時の滲みのような浮遊感がたまらない。 ■EDIT

    2016年03月29日 05:00 - クランクイン

     そういや満島ひかりって元Folder5なんだよね。すっかり忘れてた。もう完全に「女優」ってイメージ。  グループ系アイドル出身とは思えないくらい演技上手いよなあこの人。まあ、ワンピのアニメでそれがどこまで活かされるかは疑問だけども。  しかしワンピのアニメつまらんなあ。DB超程ではないけど。少し前の「毎週(毎日)観てるテレビ番組、ある?」でも書いたけど、兎に角スピード感がないんだよね。
    ■EDIT

    ■お題:こだわりの文房具、ある?

    文房具大好きな僕は、奥野 宣之 (著)の「情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]」 にモロに影響を受け、以来A6サイズのノート(文庫本サイズ)を毎日必ず持ち歩き、そこに日記を書いている。

    この「A6サイズのノート」というのが使ってみると中々どうして、かなりの利便性と汎用性の高さに驚かされる。兎に角取り回しが頗る快適で、何をするにも「ちょうどいい大きさ」の一言に尽きる。

    で、日記だけではなく当然メモとしても使うので、次第にノートカバーを利用するようになるのだけど「キングジム ノートカバー アンティーク A6 2冊収納 1873」が死ぬほど便利すぎて笑える。もうコイツから離れることなんて出来ない。





    コイツを忘れて出勤してしまおうもんなら、一日中そわそわしてしまう。携帯電話忘れるより辛いかもしれない。

    上記ノートカバーに、オプションとして装備させているものがあるので、それも併せて紹介したい。   【こだわりの文房具、ある?】の続きを読む ■EDIT

    ■お題:本屋に行ったら、どのコーナーを見る? 最近はあまり読んでないけど、小説好きなのでやっぱり小説コーナーというか、文庫本コーナーですかね。平積みされている表紙はとりあえずざっと見ます。 それにしても、小説の「最初にサイズの大きいハードカバーでリリースして、それが売れたら文庫化」って流れは一体何なんだろう。本当に不思議でしょうがない。

     

    そもそも小説をあんな重たくて持ちづらいハードカバーなんかで読む人の気が知れない。値段も高いし、後に文庫化されるならそれまで待つか、ってな具合で買わなくなると思うんだけど。てか自分正にそれ。

     

    そんなことなら、ラノベみたいに最初から文庫にしたほうが絶対売れるのに。 出版不況と言われて久しいこのご時世、どうせ売れないなら逆に文庫で安売りして、購入のハードルを下げるべきだと思うんだけどなあ。

     

    電子書籍だって、今は言うほどまだ普及しているとは言い難い状況なんだし。  

    ■EDIT

    このページのトップヘ