ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

【×年前の今日】JUDY AND MARY - Hello! Orange Sunshine / RADIO(4th SINGLE)

Hello! Orange Sunshine.Ai+BAND

※オリジナルの映像は見つからず

 

■Hello! Orange Sunshine / RADIO - JUDY AND MARY

1994/08/21リリース

 

24年前の今日リリース。

 

ジュディマリって「90年代後半」のイメージが非常に強かっただけに、この曲が94年のリリースだということに驚き。でもよくよく考えたら、確かジュディマリって、GLAYとほぼ同期みたいな感じだったし、割とこの曲は初期の方の曲(ブレイク前)とかで、それこそこの曲から知名度が上がり始めたんですよね。めちゃイケのEDとかで起用されて。

 

実際、この曲すごく売れてたイメージだったけど、調べてみるとオリコンの最高順位22位とかで、意外とそんなでもなかったって感じで。多分突き抜け始めたのは「るろうに剣心」のOPである「そばかす」あたりからなんでしょうね。(実際今調べてみたら、オリコン最高位1位だった)

 

でもねえ、ここまで書いておいてアレなんですけど、ぼくジュディマリ大嫌いなんですよねえw

 

もちろん、ガールズロック界に与えた影響は大きいと思うので、そうした功績は認めざるを得ないところではあると思うし、各メンバーのそれまでのキャリアやスキルも非常にレベルが高いのも知ってるんだけど、でもねえ、単純にジュディマリの曲が嫌いなんですよねえw

 

なんか、それこそこの「Hello! Orange Sunshine」なんかは特にそうなんだけど、ジュディマリって全体的に(特に初期の恩田快人作曲のものなんかは)何ていうんでしょう、「今日も全開!元気印のロリータパンク!!」みたいなPOPアピールがすごく鼻につく感じがして嫌なんですよねw

 

第一、ジャンル的に「ぼくはもうすでにそれを知っている」って話なんですよ。このブログではしつこいくらいに出しているワードになりますけど、所謂「第二次バンドブーム」ですよ。もうそこで、諸先輩方である「レベッカ」とか「PRINCESS PRINCESS」とかリアルタイムで見てるわけですよ。

 

そのブームが終わって、J-POP自体が一段落したその時にこれですから、ぼくからしてみたら今更感しかないわけでして。正直なんでこんなに受けてるんだろうみたいな感じではあった。なので、正直これ以上語れることがないっていうねw

 

じゃあなんで取り上げたんだって話ではあるんですが、ぼくは嫌いですけど、それでも一応J-POPシーンに大きな影響を与えたバンドって意味では、90年代のJ-POPを語る上では絶対に避けては通れないのかなって気はしてて。

 

なので、そういう意味で一度はこのブログでも触れておこうと思ったわけです。ただそれが思いの外、話題を広げられなかったっていう、ぼくの力量不足で終わったってだけでw

 

それにしても、ジュディマリって権利関係かなり厳しいみたいで、今回のこの記事を書くにあたってYouTubeで動画探していたのに、カバー動画しか見つからなくて萎えた。

 

しかしそんな中、他の素人のカバーとは異なる面白いカバーを見つけたので、それをシェアしておこうかなと。

 

このバンドは「Ai+BAND(アイバンド)」というバンドで、一応バンド名くらいは聞いたことはあったのだけど、実際どういうバンドかまでは知らなくて、調べてみてメンバーの錚々たる顔ぶれっぷりにびっくりした。メンバーは以下の通り。

 

 Ds. 川西幸一(元ユニコーン)
 Bs. 川添智久(元LINDBERG)
 Gt. 本田毅(元PERSONZ・氷室京介サポート)
 Gt. 森純太(元JUN SKY WALKERS)

 

ここに、ヴォーカルの「Ai」という静岡出身で台湾と日本で活動している子が加わったという感じ。で、この曲以外にも、所謂80年代〜90年代の有名なバンドの曲をカバーしているみたいですね。

 

それにしても、自分がバンド始めたばかりの頃って、正にこんな感じのジュディマリのコピーバンドが非常に多かったを思い出した。ぼくが、初めてライブハウスのステージに経った時のイベントでも、ちょうどぼくらのバンドの前のバンドがジュディマリのコピーバンドだった。

 

あと、今回【×年前の今日】のシリーズとして書くにあたって、08/21発売のCDを探していたら、この日ってすげーリリース多い日でびっくりした。なので、続きを読む以降に、他のアーティストさんのタイトルだけでも列挙しようかなと思います。

 

■その他の同日リリースもの■

 

1986年8月21日

徳永英明 - radio(2ndアルバム)

 

これ絶対このタイトルからして「壊れかけのradio」が収録されているんでしょうね。

 

1986年8月21日

中山美穂 - ツイてるねノッてるね(7th SINGLE)

 

懐かしい。この曲確か、資生堂の化粧品かなんかのタイアップのCMソングだった気が。

 

1987年8月21日
おニャン子クラブ - ウェディングドレス(9th SINGLE)

 

前回の光GENJIの時に言及した曲ですね。この2日前にデビューしてるんですよ光GENJIって。

 

1989年8月21日
オヨネーズ - 麦畑(1st SINGLE)

 

何故か知らないけどこの曲やたら売れてて、当時ザ・ベストテンとかで必ずランクインされていた記憶が。当時毎回テレビに映る度にイライラしてたのだけは覚えている。

 

1996年8月21日
安室奈美恵 - SWEET 19 BLUES(7th SINGLE)

 

小室プロデュース全盛のときですね。CDが最も売れていたのは、実はこの「96年」なんだそうで、当時はこの曲をはじめ、小室哲哉プロデュース楽曲は「出せば売れる入れ食い状態」でしたね。

 

オリコンランキング10位のうち半数以上をTKプロデュースで占めていて、TOP10全てがミリオンセラーなんてこともある、今では考えられないようなとんでもない時代でしたね。因みにこのシングルの累計出荷枚数は65万枚だけど、アルバムの方は350万枚だとか。

 

2013年8月21日
AKB48 - 恋するフォーチュンクッキー(32nd SINGLE)

 

これ、もう5年も経つんだ。これもすごく最近なイメージ。ホント歳とったと思うわw

これは確か指原莉乃がセンターの曲ですよね。なんかもうこの頃のAKBにはすっかり興味はなくなりました。

 

 

スポンサードリンク

コメント
コメントする