ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

それ、何ックスJAPANですか?

IMPOSSIBLE IZ NOTHING / ROTTENGRAFFTY

 

先日、自宅勤務だった際に、あまりにも暇すぎた同僚からSlackでシェアされた動画。

 

バンド名は聞いたことあったけど、どんなジャンルの音楽をやっているのかまではよくわかってなくて、実質これが初めてだったのだけど、聞いてみてびっくり仰天した。

 

まずイントロのギターのリフがX JAPANの「ART OF LIFE」の丸パクリだわ、そこからインテンポに入って曲が走り出してからのギターのワウの噛ませ方が「DAHLIA」だわ、16分の刻み方(ザッザッザカザカ、ザッザッザカザカ)とギターソロが完全に「SILENT JEALOUSY」だわで、もうなんていうか、ロットン春のX JAPAN祭り。

 

でも、サビ部分ではスカだったり、ソロ手前でボサ・ノヴァジャジーな三拍子になったり、それなりにオリジナリティーも出しているので、印象としては悪くない。(とは言え、この当時はそういうのも流行ってたよねw)

 

まあ、バンド編成的にも一応「ミクスチャーバンド」というところにカテゴライズされるってことでそうなっているんだろうけど、でも、そうしたバンドがこうも積極的にX JAPANを取り入れているというのは、なかなかおもしろい組み合わせじゃないかと思うし、その意欲は評価してもいいんじゃないかと思う。

 

※X JAPANって、コアなメタルファンやHIPHOP畑出身、あるいはそっちにかぶれているミクスチャーバンドからは極端に嫌われているので。

 

でも、意外とこの世代のバンドマンって、みんな一度はXやBOØWYを通ってきていて、それを経て、現在のスタイルに落ち着いていたりするから、意外と寛容なのかもしれない。

 

もうなんか、ジャンルで食わず嫌いして、バンド名聞いただけで鼻で笑ったり、V系っていうだけで聞かないとかいうやつ全員バカだと思う。

 

というより、音楽やってるくせにそういう思考のやつは、マジで音楽知らないダサいやつだと思われるから、そういう意味のないかっこつけ方はマジで止めたほうがいいと思う。

 

「嫌う」のは一向に構わないが、ちゃんと「そのバンドを好きっていう人が、どういった部分でそれを評価しているのか」っていう部分くらいはちゃんと知っておかないとダメだよって話。

 

それが出来ない人の批判は、ただのヘイトだということに、もっと自覚的になったほうがいい。音楽に「上」とか「下」とか「優劣」なんて無いのだから。全ては「個人の主観」というミクロな判定に過ぎない。

 

にしても、このバンドはパクり過ぎだけどなw

 

スポンサードリンク

コメント
コメントする