ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

【お題】好きな「格闘技」なんかある?

■お題:好きな「格闘技」なんかある?

 

 

唯一好きなのは「ボクシング」ですね。

 

これについては、マンガ「はじめの一歩」の影響によるところが大きい。一時期あれにハマりすぎて、後楽園ホールに試合を観戦に行ったこともある。マンガも本物のボクシングも、今はすっかり見なくなっちゃったけど、そんな時期があるにはあった。

 

ただ、タイトルマッチとかではなく、前座の4回戦の試合から立て続けに見ていたので、正直退屈だった。何が退屈って、結構後ろの席からだったので、単純に見づらく、正直何やってるのかわからなかった。

 

そう考えると格闘技って下手に会場に行くより、大画面のTVとかで見るほうが逆に臨場感があるんじゃないかという気がしてくる。

 

あと、スポーツ関連の話題の時に何度も書いてきていると思うんだけど、ぼくは基本、スポーツとかを見ても手に汗握り締めて声を出してまで入り込むタイプでは決してない。

 

ものすごく冷めた目でみて、いつでも中断できるタイプの人間だったりする。だって、スポーツそんなに好きじゃないからね。見るのもやるのも。

 

ところが、結構昔の話になるけど、2000年10月11日におこなわれた、日本人同士の世界タイトルである「畑山隆則 VS 坂本博之」の試合は非常に熱くなったのを覚えている。これ、日本のボクシング史上にも残るベストバウトとも言われてますよね。何しろ「日本人同士の世界タイトルマッチ」ってのが熱い。

 

で、更に輪をかけるように試合内容も非常に熱くて、畑山が坂本からダウンを取った瞬間なんかは流石に「おおお!」って声が出た。あんなにスポーツを見て興奮したことは、後にも先にもあれが初めてだった。

 

続きを読む以降に、当時の試合と、ドキュメントを埋めておこうと思う。ドキュメントも非常に面白かったので必見。

 

※画像引用元: http://mediaesdes.com/geektime-street-fighter#prettyphoto/0/

WBA世界ライト級TM 畑山隆則VS坂本博之

 

 

ボクシング世界戦KO、王者誕生物語ぅ船礇鵐團ン畑山隆則VS坂本博之

 

 

あと、余談的にこの動画も非常に面白いので、ついでにシェア。

 

スポンサードリンク

コメント
コメントする