ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

【今日のBGM:027】DJ Krush - Krush [Full Album]

■DJ Krush - Krush [Full Album]■


このブログの「今日のBGM」カテゴリにおいて、最も登場する機会の多いジャンル及び言葉として「Abstract HIPHOP」というものを取り上げているけど、ぼくが一番最初にそのジャンルを知るキッカケとなったのが、このアルバムだったりする。

この「DJ KRUSH」という人は日本人のDJで、そもそもぼくがこの人を知るキッカケとなったのは、意外にも「LUNA SEA」だったりする。

LUNA SEAの終幕前最後のアルバムである「LUNACY」の中に於いて、「SWEETEST COMA AGAIN」という曲と「KISS」という曲にてフィーチャリングアーティストとして参加している。

確かそれ以前からも、LUNA SEAの作曲隊3人(J、SUGIZO、INORAN)が揃って好きなDJとして名前を挙げていたような気がする。取り分けJに至ってはかなり影響を受けている旨を、音楽専門誌のインタビュー等でも度々語っていたように記憶している。

あと、INORANが初めて出したソロアルバム「想」を聞いた時は正直、最初は戸惑ったけど、コレを聞いてすごく納得した。INORANの想もまた、Abstract HIPHOPであり、チルアウト系だったのだ。


さて、このアルバムのジャケットは、所謂HIPHOP然としたもののような印象を受けるが、如何せんLUNA SEAのメンバーがレコメンドするくらいなのだから、きっと一筋縄ではいかないのだろうという予想はしていた。

しかし実際聞いてみたら、受けた印象はその更に斜め上にあった。所謂HIPHOPを知らない人がHIPHOPと聞いて思い浮かべるイメージを当然最初は持っていたのだけど、寧ろそうした要素は皆無で、もっと暗くてダウナーで終始かったるいビートだけが流れている。

なんというか、お香を焚いている中で聞くと良さげな雰囲気もあるけど、かといってそこまでエキゾチックというわけでもなく、トリップできるなと思っていてもサイケデリックかと言われれば、ビビッドではなくどちらかと言うとセピアだったりモノクロームだったり。

即ち、理解してはいけない音楽。頭の中を空っぽにしたい人におすすめ。
 
 

スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック