ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

【コンビニ】コイケヤの高級ポテチ

■湖池屋の高級ポテトチップス、さらに1種類の販売休止■

2017年02月20日 14時43分 更新 - IT Media ONLINE

 

 湖池屋は2月20日、ポテトチップス「KOIKEYA PRIDE POTATO」の「松茸香る極みだし塩」味の販売を一時休止すると発表した。当初の販売計画を大幅に上回り、「十分な供給量を確保できない状況」になったため。14日に販売休止を発表した同ブランドの「魅惑の炙り和牛」味に続き、3種類のうち2種類の販売を一時休止する。


「魅惑の炙り和牛」味に続き、「松茸香る極みだし塩」味の販売も一時休止する


 「KOIKEYA PRIDE POTATO」は6日から販売している新ブランド。「魅惑の炙り和牛」味、「秘伝濃厚のり塩」味、「松茸香る極みだし塩」味の3種類を展開していたが、当初の販売計画を大幅に上回り、「十分な供給量を確保できない状況」(同社)となったため「魅惑の炙り和牛」味の販売の一時休止を14日に発表していた。

 残りの2種類に生産を集中して安定供給を図るとしていたが、「松茸香る極みだし塩」味についても安定供給のめどが立たないことから販売休止を決めた。

 同社は今後、「『魅惑の炙り和牛』味、『松茸香る極みだし塩』味ともに、できるだけ早い時期に販売を再開できるよう努力していく」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

 


 

3種類全部喰ったけど、どれもまあまあ旨かったな。

一番うまいと思ったのは、意外にも最後まで売れ残った、いや生き残った「秘伝濃厚のり塩」

 

 

●魅惑の炙り和牛

 まあ、一言でざっくり言っちゃえばよくある「BBQ味」で、別段目新しさはない。

 

●松茸香る極みだし塩

 松茸って言うより柚子的な柑橘系の風味が印象として強い。それが苦手な人にはおすすめできない。

 

●秘伝濃厚のり塩

 確かにのりの風味は濃厚。それでいながら一般的なのり塩にありがちな塩の強さは抑えられており、決してしょっぱすぎず、風味ともどもちょうどいい塩梅に感じた。

 

 

まとめると、確かに高級感があったといえばあったけど、ちゃんとコイケヤならではの歯ごたえは健在だし、塩加減は相変わらず絶妙で、全てに共通して言えることは「脂っぽさが控えめ」ってところだと思う。

 

なんていうか、結局ポテチに高級感を出そうとすると必然的にそうなるよねって話。そういう意味では良くも悪くも予想通り。でもやはり脂が少なめだからか、カロリーはだいぶ低い。でもちゃんとコイケヤ感は出ており、低カロリーポテチにありがちな物足りなさ感はない。

 

何より、言うほど高くないのでオススメ!

 

 

スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック