ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

【¥100ショップ:焼きそば】日清ソース焼そばカップ からしマヨネーズ

 

 

¥100ショップ「Can Do」で購入。

 


 

旨かった。

 

このカップ焼きそばは、新しいものでも何でもなく、結構昔から、それこそおそらく30年とか40年くらい前からあるものだと思うんだけど、でもあまりコンビニで見かける機会がなく、その多くは主にスーパーとか¥100ショップでしか見かけることがなくなってしまった。

 

で、こないだ¥100ショップに行った時にたまたま見かけて、懐かしさにかられて購入。実は、ソース焼きそばの中では1,2を争うくらい好きなカップ焼きそばである。

 

まず何と言っても、こいつの最大の特徴は「ソースが粉末」ということである。

 

確かこのシリーズってカップよりも前に即席麺(袋麺)で出てたと思うんだけど、その流れをくんでいるのか、ソース焼きそばとしては珍しく液体ソースじゃないというところが、 個人的には高評価ポイント。これのおかげで、オイリーさが少なくてすむ。

 

まあ、もちろん「ソース」である以上、それなりに脂分は当然あるのだけど、液体ソースに比べるとこっちのほうが少ないように感じる。なので、そのおかげなのか、混ぜる時に麺がどろどろにならない。

 

加えて、オプションの「からしマヨネーズ」が、やはりいい感じにアクセントを与えてくれるので、よく「昔ながらのソース焼きそば」とかそういう商品やそれに類似したものは数多くあるけど、この日清ソース焼きそばこそが、一番昔ながら感が強いのではないかと、個人的には思っている。

 

たまーに、忘れた頃に食べたくなる、そんな焼きそば。

 

 

 

 

【コンビニ:まぜそば】極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば

 

明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば107g×12個
明星食品 (2018-07-23)
売り上げランキング: 33,250

 

・ローソンで購入

 


 

旨かった。だが普通だ。

 

パッケージの感じからして結構辛そうに見えるが実際はほんのピリ辛程度といったところ。なので辛いのが苦手な人でも食べれなくはない。一応チャルメラブランドなので、チャルメラ特有のごま油感だったり、ラー油感がやはり強めな印象。

 

「豚骨まぜそば」ということで、麺は当然のことながら「細麺ストレート」。バリカタ前提だからそもそものコシが強いというのもあるんだろうけど、やはり個人的にバリカタってあまり好きじゃない。

 

あと、「豚骨まぜそば」というと個人的にはどうしても「セブンイレブン限定の一風堂豚骨まぜそば」がちらついてしまって、当然のことながらあれには遠く及ばない。

 

※関連過去ログ

 【コンビニ:まぜそば】日清食品 一風堂 とんこつまぜそば(2回目)

 

まあ、あれに勝る豚骨まぜそばが、この世にカップで存在などするはずもないのだから、比較すること自体失礼なのは百も承知なんだけども。

 

トータル、正直印象は薄いので、リピートはないかな。冒頭にも書いたように、まずくはないし旨いんだけど、普通でしか無い。劇的に旨いと言うほどではない。

 

 

【コンビニ:焼きそば】UFO濃い濃いたらこ

 

日清 焼そばU.F.O.濃い濃いたらこ 103g×12個
日清食品 (2018-07-30)
売り上げランキング: 7,534

 

・ファミマで購入

 


 

旨かった。が、これは焼きそばではなく、完全に「たらこパスタ」だった。

 

UFOなので当然のことながら、麺はいつもの「中太ストレート(だったと思う)」ということもあり、もう完全に「焼きそば感」は皆無と言ってもよかった。

 

強いて言えば、パスタのようなデュラムセモリナの麺ではないので、いわゆるアルデンテ的なつるつる・しこしこじゃないんだけど、でも渋谷の壁の穴で食べたたらこパスタも正にそんな感じでパサパサしている感じだったので、ぼくは非常に好みの食感。パサパサだけどもちもちしてて、たらこがよく絡んでいて旨い。

 

※関連過去ログ

 【パスタ】壁の穴@渋谷

 

「濃い濃い」言っているだけあって、たらこの味は結構濃いと思う。だが、先述のようにパサパサしており、オイリーさはなく、量は並なので、カロリーも確か400kcal前後なので、ランチで食べてももたれない。

 

OLならちょうどよく、男ならコンビニのホットスナックやおにぎりと合わせてもいいかもしれない。これは普通に旨いので、もうあと何回かは食べたい。

 

 

 

 

【コンビニ:焼きそば】日清 焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば

 

日清 焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば 166g×12個
日清食品 (2018-07-09)
売り上げランキング: 61,985

 

・ローソンで購入

 


 

旨かった。

 

ぼくは「油そば」ってそもそもこれまでにほとんど食べたことがなくて、カップ麺好きを自称していながらも、どうにもコンビニやスーパーで見かけても食指が伸びないところがあったわけです。何故なら、大抵の油そばが太麺だから。

 

コンビニとかで陳列されているのを見てると、汁のない太麺で「油!」っていうのが全面に押し出されちゃってるから、なんかもうギットギトなパッケージだけで胃もたれしちゃうんですよw これ本当に旨いのか?ってw

 

でも今回「UFO」で「炙りチャーシュー」ってのもちょっと興味あるし、何より麺が中細縮れ麺に見受けられたので、「これならおれでもいけそうだぞ?」と思ったわけです。

 

で、実際食してみたら、案の定、いや思っていた以上に旨かったと。

 

まず「油」が、思っていたほどアブラアブラしていなかったなと思った。アブラ感ってことで言ったら、同じUFOの「海鮮濃い濃い焼きそば」のほうがよほど脂ぎっている気さえした。

 

※関連過去ログ

 【コンビニ:焼きそば】日清焼そばU.F.O.濃い濃い海鮮うま塩焼そば

 

そして麺の食感が非常にいいなと思った。油による部分が大きいというのももちろんそうなんだろうけど、一言で言うなら「つるもち」って感じだった。なんかやたらもちもちしてたように感じた。

 

ただ、そこまでアブラ感がないとは言え、これおかずにホットスナックとかおにぎりを合わせるのはちょっと危険な気がする。多分おにぎりとかめっちゃ合いそうなんだけど、食後に死ぬほどもたれそう。

 

でもこれは、また食べたいやつでした。ごちそうさまでした。

 

 

 

【コンビニ:焼うどん】赤いきつね焼きうどん

 

マルちゃん 赤いきつね 焼うどん 101g 1ケース(12食入)
東洋水産
売り上げランキング: 4,794

 

・ローソンで購入

 


 

普通に旨かった。

 

麺の食感から風味から、何から何まで従来の赤いきつねそのものだった。でも、純粋にあそこから汁だけ抜くとこうなるというような単純なものではなく、そこはちゃんと焼うどんしてて、それはそれで感動した。

 

言っちゃえば何の変哲もない、大きな特徴や特筆すべき新しい何かなどは全くないのだけど、安心して食べられる安定的な旨さがあった。

 

量的には大盛りではなくレギュラーサイズなので、男性の昼飯の場合、おにぎりだったりホットスナック的なおかずがあったほうがいい。

 

味がそんなに濃くないので、多分何でも合うと思う。

 

【コンビニ:焼きそば】マルちゃん ボンカレーゴールド 中辛風焼そば

 

 

・ローソンで購入

 


 

超うまかった。

 

ぼくはとにかく「カレー焼きそば」が大好きで、コレまでにもペヤングと、その他1種類紹介してきた。

 

※関連過去ログ

 【コンビニ:カップ麺】インディアンスパゲッティ風まぜそば

 【コンビニ:カップ麺】ペヤング カレーやきそばプラス納豆

 

で、そのときにも同じことを書いているんだけど、もうパッケージを見た瞬間に旨いことはわかりきっているので、このレビューはその答え合わせでしか無い。

 

ただ、少々意外だったのは、このカレーは「ボンカレー」と言いつつ、上記過去ログのインディアンスパゲティや、ペヤングのカレー納豆同様、マサラ的なスパイシーなカレーで、非常に香ばしくて美味しかった。

 

唯一の違いとしては、粉末スープとは別に液体スープで油とより濃厚な味付けととろみを出すみたいな感じに仕上がるというところだろう。でも、多分このへんはなくても、普通に美味しくいただけると思う。

 

因みに、麺は確か中細ストレートだった気がする。とにかくカレーの風味によくあってた。加薬のポテトもいい感じだった。

 

でも一番驚いたのは、ボンカレーと言いつつ、実際のボンカレーは一切使われていないというところだけどな!まあ、旨かったから別にいいけどね!

 

 

【コンビニ:焼きそば】日清焼そばU.F.O.濃い濃い海鮮うま塩焼そば

 

日清焼そばU.F.O.濃い濃い海鮮うま塩焼そば113g×12個
日清食品 (2018-06-18)
売り上げランキング: 20,263

 

・ファミマで購入

 


 

旨かった。

 

UFOのこのフレーバーって、実は毎年夏に必ず同じような感じ(シーフードという括り)でリリースされていて、しかも絶対うまいので、UFO自体は余り好きではないけど、毎年必ず食べるようにしている。なので、「あー今年もこの季節がやってきましたか」という気持ちで食べた。

 

あと、どうやらUFOってフレーバー(というかソース?)ごとに麺の太さを変えているようで、この麺については「中細ストレート麺」という感じだった。

 

ただ、味が「濃い濃い海鮮うま塩」ってことなんで、これは逆に「中太縮れ麺」のほうが良かったのではないかと一瞬思ったが、多分それはUFOのアイデンティティに反するんだと思う。だって、このフレーバーで中太縮れ麺なんかにしたらそれはもう最早ペヤングだ。

 

でも油感はやや強めだし、一応「シーフード」だからそっちでも良かったのかなと。まあ、別に全然細麺ストレート好きだから何の文句もないですけど。

 

なので、コレは普通にこの夏リピート確定です。ごちそうさまでした。

 

 

【コンビニ:焼きそば】五目中華焼そばモッチッチ オイスターソース仕立て

 

五目中華焼そばモッチッチ オイスターソース仕立て 100g×12個入り (1ケース)
エースコック株式会社
売り上げランキング: 26,735

 

・ファミマで購入

 


 

旨かった。が、量が少ない!

 

麺は中太縮れ麺。食感としてはこの商品名の通り、とにかくもちもちしていて非常にいい食感。先日行った五反田のワンタン麺の「広州市場」でも思ったけど、中太縮れ麺とモチモチ食感ってすごくよく合うと思う。(まあ、広州市場のは細麺縮れ麺だったけども)

 

※関連過去ログ: 【ラーメン:ワンタン】広州市場@五反田店

 

でもって、このモチモチ食感と、オイスターソースがすごくよく合うんだ!

 

ただ、モチモチ感を出す目的なのかどうかは知らないけど、容器が見たとおり深掘り型の容器で若干かき混ぜづらい&食べづらい上に、何より量が少ない。1食で400kcalくらいしか無い。

 

なので、ランチとかで食べる場合には、男性の場合サイドメニューが何かしら無いとちょっと厳しいと思う。とは言え、オイスターソースであっさりしているので、コンビニのホットスナック系は何でも合いそうな気がするし、おにぎりも良さそうな気がする。

 

これはぜひレギュラー化して、いろんなフレーバーを出してほしい。箱買いしよっかなあ。

 

 

【コンビニ:まぜそば】日清食品 一風堂 とんこつまぜそば(2回目)

 

日清食品 一風堂 とんこつまぜそば 164g×12個
日清食品
売り上げランキング: 60,200

 

・今日の晩飯

・セブンイレブンで購入

 


 

激ウマ。人生史上で食してきたカップ焼きそばの中で、迷いなく最も旨いと即答で断言できるカップ焼きそば。コレを食わずに死ぬくらいなら、いっそのこと今すぐ死んでしまえ!

 

いいから騙されたとおもって、四の五の言わずに喰えこのやろう!と、胸ぐらをつかんで大きく揺さぶりながらでも超絶強くおすすめしたいカップ焼きそばなのです。

 

そして、このカップ焼きそばのレビューするの、実は2回目です。

 

※関連過去ログ:

 【コンビニ:カップ麺】日清食品 一風堂 とんこつまぜそば

 

この「めしログ」カテゴリにおいて、渋谷のラーメン屋「喜楽」の店舗と、そのカップ麺のレビューとかなら、過去にはあるんだけど、完全に同じものを2回取り上げるというのは、おそらくこれが初めてのはず。

 

と思ったら、カレーのカテゴリで「渋谷のカンティプール」を2回取り上げてた。1回目全然忘れて、普通に2回目書いてた!恥ず!

 

※関連過去ログ2:

 【ラーメン】喜楽@渋谷

 【コンビニ:カップ麺】サッポロ一番 喜楽 中華麺

 【インドカレー】カンティプール@渋谷(何回目か忘れた)

 【カレー屋】カンティプール@渋谷

 

気を取り直してとんこつまぜそばなんだけど、改めて調べてみたら、実際に店舗にこうしたメニューがあるわけではなく、あくまで一風堂が監修だけやってるっぽいですね。

 

でも、前回も書いたように麺の感じとか豚骨感は、実店舗で食べれるラーメンのそれとほぼ同じ味。かなりのクオリティで再現できていて、とんこつまぜそばを食べながら、実店舗で食べたラーメンの味を思い出せるくらいだった。

 

元となる豚骨スープの風味もさることながら、最後に足す調味油(黒マー油?)がものすごくいいアクセントになっていて、この風味が、クオリティを非常に上げているということがよく分かる。

 

また、とんこつラーメンなので当然のことながら麺は細麺なんだけど、麺そのもののコシが強いとでも言うのだろうか、5分位置いてもそこまで太らず、いい感じのやわさになって、食感も非常に良かった。

 

普段豚骨系の細麺をバリカタとかで食べている人は、騙されたと思ってこのとんこつまぜそばで、是非一度、やわでも挑戦してみてほしい。少なくともこれに関してもやわも全然合うから!

 

あと、細麺だと思ってナメてかかっておかずとかにホットスナック系を合せてしまうとちょっと大変かも。カロリーは確か750kcalくらいあるし、先述のように、豚骨スープのほか黒マー油的な調味油も入っているので、割とこってりしている。男でもこれ1個だけでお腹いっぱいになる。

 

いやあ、今日は安いのに幸せな晩飯だった。ごちそうさまでした!

 

 

【コンビニ:ラーメン】チキンラーメン チーズカレー味

 

日清チキンラーメンどんぶりチーズカレー味91g×12個
日清食品 (2018-06-04)
売り上げランキング: 21,952

 

・ファミマで購入

 


 

旨かった。が、面白みはなかった。

 

それもそのはずだ。だって、カップ麺における「チーズカレー味」なんて、それこそ大手メーカーなら一度は必ず何かしらのブランドでやっているだろうし、同じ日清のカップヌードルには昔から「カレー味」もあれば「チーズカレー味」もあるので、このフレーバー自体に何の目新しさもない。

 

更にはチキンラーメン自体も、もう何千食食ってきたかわからないくらい食べてきているので、パッケージを見た瞬間に味がわかるわけですよ。なので、このレビュー自体も、もはやレビューではなく、ただの答え合わせでしかない。

 

とは言え、日清カップヌードルのチーズカレーとの違いとしては、粉チーズ(パルメザン)を「後入れ加薬」として入れるという点が異なる(と思う。たしかカップヌードルの方は最初から入っている仕様だったはず)

 

で、いつものように6分くらいおいてたんだけど、チキンラーメンって、あまり長い時間おいても麺は太らないんだけど、スープが減ってしまうので、そこでパルメザンチーズでぬちゃってしまうので、これは普通に3分でいくか、もしくはお湯を多めに入れたほうがいいと思った。

 

あと、パルメザンのみなので、カップヌードルのチーズカレーみたいに、チーズチーズしてないと言うかびよ〜んと伸びる感じではないので、そうしたチーズ感は期待しないほうがいい。むしろチーズ感はおまけ程度に考えていたほうがいいかも。

 

なので、普通に生卵を入れてもいいのかなとも思った。最初迷ったんだけど、チーズあるしいいかと思って入れなかったけど、入れときゃ良かった。

 

なんにせよ、劇的な旨さではないので、リピートはしないかな。

 

 

スポンサードリンク

 1/3PAGES >>